日刊サイゾー トップ > 芸能  > 宇垣美里アナ、栗原類の二の舞に!?

宇垣美里アナ、“闇キャラ”作りすぎて栗原類の二の舞いに!? 「言わされてる感アリアリで……」

  TBSラジオ『アフター6ジャンクション』番組公式インスタグラム(@after6junction)より

 期待に応えたいのはわかるが、作りすぎるのは逆効果では?

 TBSの宇垣美里アナが10月28日の『サンデー・ジャポン』にVTR出演。番組ではローソンで発売中の「悪魔のおにぎり」を特集した流れから、宇垣アナがオリジナルメニューを披露することになった。

 スタッフから、どういう時に料理が楽しいか聞かれた宇垣アナは、「切っているとき。バラバラになる感じがいいですよね」と返答。さらに、たたききゅうりを作っている際にも「普段の生活をしていて、何かを殴ったり、叩いたりってあまり許されていないじゃないですか? でも、この料理だけは許されるっていうか」と語り、「いろんな思いをぶつけたりするんですか?」との問いには、「日頃のうっぷん、きょうロケ中に写真バシャバシャ撮られたこと。ああ、なんでやねん」と、つぶやいてみせた。

 このところ「闇キャラ」を売りにしている宇垣アナだけに、今回の発言もネットニュースで取り上げられているが、テレビ誌ライターは眉をひそめる。

「さすがに今回の発言は、明らかに演出で言わされている感アリアリでしたね。彼女は雑誌のコラムで語った、世の中の不条理を感じた時の対処方として、架空のキャラを作って逃避する『マイメロ論』が話題に。その後、番組での『殺意案件』や『私には私の地獄がある』といった独特な言い回しをしたことから『闇が深い』と言われるようになった。確かに、この頃までは素で語っている感があったのですが、闇キャラが定着してからは完全に“ネタ化”してしまい、狙いすぎていると感じた視聴者が引き始めています」

 芸能界では過去にも宇垣アナ同様、ネガティブキャラでブレークしたタレントがいた。

「ネガティブすぎるイケメンとして、一時はテレビに引っ張りだこだったモデルの栗原類です。イケメンなのに極度のネクラという珍しさが面白がられたものの、飽きられるのも早かった。キャラ設定は頼りすぎると、逆に人気が落ちるのを早める可能性もある諸刃の剣です」(バラエティ番組スタッフ)

 宇垣アナにはイロモノ扱いではなく、アナウンス力や仕切りのうまさなど、女子アナとしての“本業”で注目されるようになってほしいものだ。

最終更新:2018/11/01 06:00

宇垣美里アナ、“闇キャラ”作りすぎて栗原類の二の舞いに!? 「言わされてる感アリアリで……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

クールジャパンを暴いた衝撃の書

 日本のクールジャパン政策、中でも映画やアニメなど映像産業の振興政策がうまくいってい...
写真