日刊サイゾー トップ > 社会 > 事件  > 安田純平氏の会見を専門家が分析!

「犯人グループを知っていても言えない!?」安田純平氏会見を表情分析の専門家が斬る!

YouTubeより

 2015年6月、内戦下のシリアで武装勢力に拘束され、約3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平氏(44)が2日、東京・千代田区の日本記者クラブで記者会見を行った。解放後、お決まりの「自己責任論」をはじめ、「プロ人質説」まで浮上する中、会見では淡々と拘束までの経緯や拘束中の生活について説明した安田氏だが、果たして真相は語られたのか? 

 日本国内に数人しかいないとされる認定FACS(Facial Action Coding System:顔面動作符号化システム)コーダーのひとりで、微表情研究者の清水建二氏に、会見中の安田氏の心理状態について推測してもらった。

***

 こんにちは。微表情研究家の清水建二です。本日は、11月2日に行われた安田純平氏の表情分析から見える、安田氏の心理について考えたいと思います。表情分析に用いた動画は、「安田純平さん 帰国後初会見 ノーカット#1~17(18/11/02)」です。

 会見で安田氏は、3年4カ月にわたる長期の監禁生活を叙述的に語っている様子が見受けられました。安田氏は、自分の身に何がどのように起きていたかをなるべく詳細に説明し、その出来事から思考し、推論した考えを2時間40分の間、丁寧かつ冷静に述べていました。

 こうした会見の中で、安田氏の表情から感情が微表情として生じる瞬間が何度かありました。微表情とは、抑制してもし切れない感情の現れのことです。早いものだと、0.2~0.5秒ほどの瞬間的な表情になります。微表情含め、表情が生じるというのは感情的になっていることを意味します。感情的になる場面というのは、その人が生きていくために重要だと感じている瞬間です。そのため、冷静な語り口と態度の中でも感情が表情として現れる部分をピックアップすることで、安田氏が何を重要だと考えていた(いる)のかを推論することができます。

 本記事では会見の中で微表情が生じていた2つのトピックに焦点を当て安田氏の心理を推論してみたいと思います。

12
こんな記事も読まれています

「犯人グループを知っていても言えない!?」安田純平氏会見を表情分析の専門家が斬る!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

グッドワイフ

TBS/日曜21:00~

 常盤貴子、19年ぶりの日曜劇場主演!

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

日本テレビ/日曜22:30~

教師・菅田将暉が生徒を人質に学校に立てこもる!

トレース~科捜研の男~

フジテレビ/月曜21:00~

錦戸亮が“科捜研の男”に!

後妻業

フジテレビ/火曜21:00~

木村佳乃がコッテコテの関西弁で「悪女」に!

初めて恋をした日に読む話

TBS/火曜22:00~

“残念なアラサー女子”深キョンが3人の男から……!?

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

さすらい温泉 遠藤憲一

テレビ東京/水曜01:35~

遠藤憲一、俳優を引退して温泉宿の仲居に!?

刑事ゼロ

テレビ朝日/木曜20:00~

記憶喪失の刑事・沢村一樹が事件解決のために奮闘!

ハケン占い師アタル

テレビ朝日/木曜21:00~

杉咲花が「新・働き方改革」の救世主に

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

フジテレビ/木曜22:00~

竹内結子が6年ぶりの地上波連ドラ主演!

メゾン・ド・ポリス

TBS/金曜22:00~

新米刑事・高畑充希が5人のおじさんに振り回される

イノセンス 冤罪弁護士

日本テレビ/土曜22:00~

坂口健太郎が「冤罪弁護」に挑む!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ピエール瀧、コカインで逮捕!

“名バイプレイヤー”の不祥事に業界激震! NHK大河、出演映画はどうなる!?
写真
人気連載

少女が古車に恋する『バンブルビー』

 廃車置き場で眠っていた年代物のビートル(フ...…
写真
ドラマレビュー

『イノセンス』いきなり武田真治が……

(これまでのレビューはこちらから)  坂口健太郎主演ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~...…
写真