日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『ケモナレ』田中圭への罵倒が加速!

『獣になれない私たち』彼氏役・田中圭がクズすぎる!“深夜の密会報道”も重なり、罵倒の声が加速!

『獣になれない私たち』公式ホームページより

(これまでのレビューはこちら

 新垣結衣主演ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)の第5話が11月7日に放送され、平均視聴率8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しました。

 前回から1.6ポイント上昇した今回。前回の記録的な低視聴率はプロ野球日本シリーズの延長のためだったことがこの結果でわかり、とりあえずはひと安心といったところでしょうか。

 ではでは、今週もあらすじから振り返りましょう!

■晶の突撃にも屈しない朱里に京谷がついに動き出す!

 朱里(黒木華)をなかなか追い出すことができない京谷(田中圭)に苛立った晶(新垣)は、朱里と直接話そうと京谷の自宅を訪れる。朱里に出て行くように説得しようと試みる晶。しかし、逆に朱里に罵倒されてしまい、何も言えず帰ってきてしまう。

 同じ頃、恒星(松田龍平)と晶が寝たと勘違した京谷は、クラフトビールバーへ行き恒星を殴るも、誤解とわかりひたすら謝るばかり……。

 そんな中、一向に家を出ていかない朱里に京谷は、「自分がここを出る」と宣言し、荷物をまとめて家を出た。そして、その足でクラフトビールバーへと向かうも、その途中、晶と恒星がキスをするところを目撃してしまい……というのが今週の内容でした。


12
こんな記事も読まれています

『獣になれない私たち』彼氏役・田中圭がクズすぎる!“深夜の密会報道”も重なり、罵倒の声が加速!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

毒舌婚活ブログ”中の人”に聞く

「ブログなんてもう古い、時代はnoteだ――」  そんな声がにわかに高まりだした20...
写真