日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『中学聖』男女関係が“昼ドラ”化!

『中学聖日記』有村架純に“新恋人候補”!? 男女関係が複雑化し……“昼ドラ”的な展開にツッコミ殺到

■聖“モテすぎ”問題

 中学生編では婚約者の勝太郎(町田啓太)と生徒の晶の2人の男から愛されていた聖。ですが前回、2人とはさよならし、フリーとなったんですが、なんと今回、野上先生と良い雰囲気に。それも聖からではなく野上の方からアプローチという……。

 振り返ってみれば、その前の2人も男の方が聖を好きになるんですよね。そう思うと、聖って小悪魔というか悪女というか……。ネットでも「聖、モテすぎじゃない!?」「一生男にこまらないタイプだな!」などといった声が。

 無意識にモテる要素を振りまいて、男が引っかかると一歩引いちゃう性格の聖。こういう女は同性から嫌われるタイプですからね。このままだと、最終回手前ぐらいには聖批判がたくさん起こってそうな予感がします。

■誰も予想していなかった“昼ドラ”展開に!

 高校生編に突入し、登場人物が一気に増えて一体何が起こるのかわからない状態になった今回。

 聖は野上、勝太郎は上司の原口(吉田羊)、晶はるなといい感じになり始めたんですが……。見終わって、ふと我に返り思ったのは「あれ!? 昼ドラっぽくなってる(笑)」と言うことです。

 だってですよ、あんな事件を起こしておきながら、主人公はちゃっかり教師を続けてて、その上、新しい男も現れるって……ご都合主義感満載でツッコミどころが多い昼ドラっぽくないですか!? 

 また、担当するクラスの女子生徒の母親がクソすぎとか、あんなに原口を拒否していた勝太郎が今度は原口にアプローチするとか、仕舞いには晶とるなの高校生カップルがラブホでイチャイチャして、社会人は職場でって……なんかおかしくないですか!?

 この感覚まさに、昼ドラですよ! 筆者のみならず視聴者は『魔女の条件』(同)のようなドラマを期待していたんですけどね~。ネットでも、「昼ドラっぽい! 今は夜だよ、夜(笑)!」「これじゃ、“中学聖日記”じゃなくて“発情日記”じゃん(笑)」とツッコミの嵐。

 まあ、この昼ドラ要素のおかげで、やっと面白くなりそうな予感はしますが……。はたして、これが吉と出るか凶とでるのか。視聴率は伸びるんでしょうか?

 以上、6話のレビューでした。

 次回は教師を続けていたことがバレてしまった聖がまた窮地に陥る予感。この先の展開が読めないだけに、期待して放送を待ちましょう!

(どらまっ子KOROちゃん)

最終更新:2018/11/14 22:00
12
こんな記事も読まれています

『中学聖日記』有村架純に“新恋人候補”!? 男女関係が複雑化し……“昼ドラ”的な展開にツッコミ殺到のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

井上淳一が語る、若松孝二の功罪

 そこはまさに“夢の砦”だった。ピンク映画『甘い罠』(65)で映画界に殴り込んだ若松...
写真