日刊サイゾー トップ > エンタメ  > ざわちん、“激太り”でさらに加工!?

ざわちん、“激太り”でさらに画像加工!? 自撮り動画があまりにも別人すぎてネット困惑!

ざわちん公式ホームページより

 ものまねタレントのざわちんが12月8日に自身のTwitterにアップした自撮り動画が話題だ。

 ざわちんは「冬は人肌恋しくなるもんですね!」というツイートとともに、大きめのタートルネックのセーターに顔をうずめ、上目遣いで小首をかしげる10秒ほどの動画を投稿。そのかわいらしさに、リプライには「かわいいっす!」「キレイになりましたね」といった声が。しかし、その一方でテレビ番組などで見る印象とはだいぶ違ってみえることに対し「誰ですか? ざわちんさんのなりきりですか?」「加工した顔を自分の顔と思っているのですかぁ?」といった辛らつな声も聞こえている。

ざわちん公式Twitterより

「くだんの動画を確認したところ、座っているソファの縫い目がかなり歪んでいますので、何らかの加工を加えたことは明らかです。さらには面長を隠すためのタートルネックもいい仕事してますね(笑)。本当にいつもかわいく仕上げているので、テクニックを知りたい人は多いでしょうけど」(ファッション誌編集)

 ざわちんといえば、『TiARY TV』(TVK)にレギュラー出演していたりイベントに呼ばれたりなど、加工無しの姿で人前に出ることも多い。それゆえ、ネットなどではアンチなどに、加工無しの姿と加工済みの姿の写真を並べて、どこが違うのが細かく検証されてしまっている。

 しかもアンチいわく、そのビフォー・アフターの姿は年々、乖離がひどくなっていっているというのだ。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed