日刊サイゾー トップ > 芸能  > 辻希美、第4子名前で誤字連発!?

元モー娘。辻希美、第4子は「幸空」と命名! Instagramで報告も、“誤字”連発で書き直し……

辻希美公式Instagramより

 元「モーニング娘。」でタレントの辻希美が12月13日、自身のブログにて今月8日に出産した第4子三男の名前を「幸空(こあ)」にしたと発表した。

 また夫で俳優の杉浦太陽も自身のブログで「幸空」という名前について報告。「我が家の子どもたち全員に、『空』という字が付きます。これには、『空を見上げると、いつも太陽が見守ってる』そんな意味を込めての『空』でもあります」と綴り、空という漢字がつく名前で統一していることについての想いを明かした。 

 2人は2007年に誕生した第1子の長女に「希空(のあ)」、2010年に誕生した第2子の長男に「青空(せいあ)」、2013年に誕生した第3子の次男には「昊空(そら)」という名をつけている。

 今回の第4子の名前について、ネットでは「きたね! きたきた!! 辻ちゃんらしい!」「初めて人名で聞く名前だったので衝撃(笑)。でもちゃんと理由があるしいいと思う」「期待を裏切らないね」といった感想が。今回の第4子の名前について、ネットでは辻の妊娠報告からすぐに「名前予想スレッド」が立っており、「大空(だいあ)」「星空(きら)」「冬空(とうあ)」など、空のつく名前が挙げられていたのだった。

 また辻は、13日にInstagramで命名書の画像も上げていたのだが、その際、「命名」を「名命」と書いてしまっており、その間違いにネットでツッコミが殺到。後日、新しく「命名」と直した画像と差し替えていたが、やはり「幸」の字の6画目を、7画目よりも長く書くべきところを間違い、7画目を長く書いてしまうなど、漢字の弱さを露呈してしまっている。

「中学生の頃から、すでにプロとしてモーニング娘。の人気を支えていたから漢字が弱いのもしょうがないですよね(笑)。それより、辻さんは4人目を妊娠している時にテレビで『子どもは5人は欲しい』と発言するなどし、まだまだ子作り宣言していましたからね。ちょっとした漢字間違いも、その圧倒的なバイタリティを前にしたら、ほんのささいなことではないのでしょうか」(テレビ局勤務)

 あのかわいかった“辻ちゃん”が、芸能界一のゴッドマザーになる日も近い!?

最終更新:2018/12/23 20:00

元モー娘。辻希美、第4子は「幸空」と命名! Instagramで報告も、“誤字”連発で書き直し……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

金太郎がRIZINへ殴り込み!

 金太郎の鬼退治が、いよいよ始まる! イケイケのファイトスタイルで人気を集める総合格...
写真