日刊サイゾー トップ > 芸能  > 吉谷彩子「ビズリーチ」CMは大不評!?

竹内涼真と吉谷彩子の熱愛で判明!「ビズリーチ」CMは大不評だった!?

「BizReach,inc.」公式YouTubeチャンネルより

 いい人材が見つかったということ?

 12月21日発売の「フライデー」(講談社)が、竹内涼真と吉谷彩子の熱愛をスクープ。記事によると、2人はマスコミの目を慎重に警戒しながらも、車から降りる際には竹内が吉谷の荷物を運ぶなどエスコート。竹内の自宅マンションで半同棲生活を送っているという。

「お相手の吉谷は、転職サイト『ビズリーチ』のCMで注目度が急上昇。竹内と共演した2017年のドラマ『陸王』(TBS系)では、老舗足袋製造会社『こはぜ屋』の縫製課で働く最年少の従業員・仲下美咲を演じています。同ドラマで竹内は陸上選手の役を演じていましたが、吉谷も学生時代は陸上部だったことで意気投合し、交際に発展したようです」(芸能記者)

 人気俳優を射止めたのが、世間的にはまだ無名の吉谷だったことで、さまざまなメディアで「ビズリーチ」の文字が躍っている。だが、ネット上では「ビズリーチのCM、なんか腹立つのなんでだろう?」「ビズリーチのCMうざすぎて嫌い」「あのしてやったり感、回し蹴りしたくなる」などとCMに対する嫌悪感を抱いていた人たちが、ここぞとばかりにネガティブな書き込みをしているのが目立つ。

「放送回数が多いCMは嫌われる傾向がありますし、そういう理由でCMを煙たく思っているという声も聞かれます。CMでは『即戦力』『優秀な人材』と、人材を区別する言葉が使われており、これが『即戦力』ではない人に対する差別と受け取られ、良い印象を与えていないのかもしれません。実際、今年初めにあるネットメディアが行った『嫌いなCM』のアンケート企画では、『ビズリーチ』が11位に入っていました」(テレビ関係者)

 竹内ファンを敵に回したことで、CMの好感度はさらに下がるかもしれない!?

最終更新:2018/12/26 06:00
こんな記事も読まれています

竹内涼真と吉谷彩子の熱愛で判明!「ビズリーチ」CMは大不評だった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

『カニバ』佐川一政が再会を願う女優

 パリ人肉事件を起こした佐川一政の近況を追ったドキュメンタリー映画『カニバ/パリ人肉...
写真