日刊サイゾー トップ > 海外 > 社会(トンデモ)  > 出前ドリンクからコンドームが⁉ 

出前ドリンクからコンドームが⁉ 店側は「ゴム手袋」と弁明も、真相は……

微博に投稿された、疑惑の写真。確かにコンドームのように見えるが……。

 日本円で11兆円ともいわれる中国のフードデリバリー市場だが、衛生面での問題が頻発に指摘されている。そんな中、デリバリーされた食品の中から信じられないもが出てきたと話題になった。

「網易新聞」(12月5日付)によると同3日、中国版Twitter「微博」に、以下のような文章が投稿された。

「上海市内のショッピングモールにあるカフェでデリバリー注文したドリンクから、こんなものが出てきたよ?」

 この投稿には写真が添えられていたのだが、そこにはドリンクの中から取り出されたと思われるコンドームのような物体が写っていたのだ。

 投稿者は食品デリバリー大手「ウーラマ」のスマホアプリを利用し、中国で人気のクリームチーズ茶を購入したところ、異物が混入していることに気がついたという。この投稿は瞬く間に拡散されることとなったが、翌日、ドリンクを提供したとされるカフェ店が、公式SNSに声明を発表。

「写真に写っているのはビニール手袋です。しかし、当店では写真に掲載されているようなビニール手袋は使用していません。すでに、上海市静安区市場監督管理局による立ち入り調査も行われ、一切の異常は確認できませんでした。異物がドリンクに混入した経緯については、第三者による行為の可能性も含め調査中です」

と、異物混入の事実を否定した

 ネット上ではこの写真の物体について、ビニール手袋なのかコンドームなのか、議論が沸騰。一方で、コメントの投稿者は「これがコンドームとは言っていない。ビニール手袋かもしれない」と言葉を濁し始めており、自作自演説も浮上している。

 中国では昨年9月、人気火鍋チェーン店で火鍋の中から生理用品を発見したとして、利用客が100万元(約1,600万円)の慰謝料を要求する事件が発生している。しかし、警察の捜査の結果、この客による狂言だったことが判明。食品の異物混入が多い中国では、実はネットのアクセス稼ぎや慰謝料目当てのでっち上げ事件も多いのだ。

 果たして、今回の事件の真相はいかに……。

(文=青山大樹)

最終更新:2019/01/04 16:00
関連キーワード

出前ドリンクからコンドームが⁉ 店側は「ゴム手袋」と弁明も、真相は……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載
インタビュー

末吉9太郎が語る自粛中のオタク

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「自粛」の名の下にエンタメ界ではコンサートやイベ...
写真