日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > エロ  > 連続6回ヌイた男が緊急搬送

「興奮しすぎ」による死亡事故も……日本製AVで6回連続ヌイた男が緊急搬送される

本庄鈴のデビュー作品

 都市伝説のひとつに、射精のしすぎによって赤玉が出てくるというものがある。どうやらこの話、まんざらウソでもなさそうだ。香港メディアが、射精のしすぎにより緊急搬送された男性について報じている。

「NewMonday」(12月5日付)によると先日、香港の病院に体調不良を訴える男性が緊急搬送されてきたという。男性は自宅で大ファンである本庄鈴のAVを鑑賞しながら連続で6回、自慰行為を繰り返していたところ、6回目の射精の際に、精子の中に血液が混じっているのを発見。さらにこの時、腎臓に強い痛みを感じたため、慌てて救急車を呼んだ。男性は即入院となったが、現在は快方に向かっているという。

 ちなみに男性の症状は「血精液症」と呼ばれるもので、精子輸送路(精巣・精巣上体・精管・精のう・前立腺)の損傷や射精時のいきみによって毛細血管から血液がにじみ出て精子に混じってしまうもの。男性の場合、自慰のしすぎで毛細血管が傷ついてしまったようだ。

 男性をとりこにしてしまった本庄鈴といえば、今年4月、「事前予約が1万本に達したらAVデビューする」という触れ込みでデビューした話題のAV女優で、日本はもちろん中華圏にも多くのファンがいる。

 中国ではここ数年、各地に精子バンクが多く開設されたが、そこでAV鑑賞が原因とみられる死亡事故が起きている。施設内では日本のAV動画を利用し、提供者から精子の採取を行うのだが、報告されているだけでも4人の若者が採取中にショック死している。日本のAVは文字通り、中国人をも悩殺しているようだ。

(文=青山大樹)

 

最終更新:2018/12/20 21:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

「興奮しすぎ」による死亡事故も……日本製AVで6回連続ヌイた男が緊急搬送されるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

読書✕ヤンキー『どくヤン! 』

 もしも読書好きのヤンキーがいたら……いやい...…
写真
インタビュー

「F××kって表現はクール」という罠

 洋画や洋楽でおなじみな「F××k」に代表されるスラング。くだけた表現では「F××k...
写真