日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『グッドワイフ』好評も話題性イマイチ!?

『グッドワイフ』視聴率急増で今期弁護士ドラマNO.1も、話題性イマイチ!? 原因は「常盤貴子の美しさ」!

■原作ドラマほぼ同じなのに、面白い!

 今話の内容は、被疑者が代表の父という点など、細かい部分で改変はありましたが、ほぼ原作と一緒。「原作通りだろ」といわれれば、「そう」としかいえないのですが、これが本当に面白い。全体的に話のテンポがよく、次々に新しい証拠が出てきて、見ていて飽きないんです。

 同じく海外ドラマが原作の前期ドラマ『SUITS』(フジテレビ系)だと、1話はほぼ原作と同じ内容で同ドラマとそこは同じ。ですが、『SUITS』の方は話のテンポが悪く、「このままだと、視聴者は飽きる」と思ったんです。その結果かわかりませんが、2話では視聴率が急激にダウン。やはりテンポは大事ですね。

 また、海外ドラマが原作ということで、海外の華やかすぎてどこか浮世離れしているという部分もない。例えば、夫が逮捕され、引っ越した先のマンションが原作では結構いいマンションだったんですが、同ドラマでは普通のマンション。また、日本版オリジナルには、日本人が好みそうなお涙頂戴話が加わっており、老若男女、誰でも楽しめる内容に。そこが高視聴率のポイントとなっているのかもしれません。

 しかし、『グッドワイフ』というタイトル通り、夫と妻の話も同ドラマは重要なのですが、その部分はまだまだ手付かずのまま。原作ではこの部分が後編メインとなり、シーズンを重ねるごとに話の中心となるので、日本版でももっとクローズアップしていって欲しいです。

■キャスト全員作り込みが秀逸!

 前回、ブーイングの多い水原希子が原作に近づけるように頑張っているとの話をしましたが、今回、全員が原作の役柄に近づこうと努力しているような気が。だって、みんな似ているんです(笑)!

 まず、常盤ですが、原作ではアリシアという女性なんですが、長く専業主婦だったためか、控えめな性格で、最初は法廷でもあまり自発的に発言できないという役柄。それを今回、常盤は忠実に再現しており、見ていて「あ! アリシアじゃん!」と思えるほど。原作ファンからも「アリシアっぽくて好きだわ~」なんて声が上がっており、好評なようです。

 また、友人で事務所の先輩でもあるウィル役の小泉孝太郎も上手。ウィルはアリシアを影からアシストし、段々とアリシアとのバディ感が強まってくるのですが、それが2話にして完璧(笑)。筆者、実は小泉孝太郎に「演技うまい!」と一度も思ったことがなかったのですが、同ドラマでそのイメージが激変(笑)。「本当、すみませんでした」と反省するばかりです(笑)。

 それに、そのほかの面々もベテラン、若手かかわらず、似ているといった印象。もしかしたらみんな一緒に原作の試写会でもしたんでしょうか(笑)?

■邪魔なのは、“常盤貴子の美貌”!

 1話の放送後話題となった常盤の美しさ。アラフィフのためか、少しふっくらした印象はありましたが、ナチュラルに美しい! 「20~30代の頃と変わっていない」とネットは話題となっていましたが、やはり今回もこの話題でネットは持ちきり。常盤貴子フィーバーとでも言いましょうか(笑)。

 ですが、正直、この話題ばかりが取り上げられて、肝心のドラマの内容は話題になっておらず……。

『SUITS』よりも断然面白く、今期乱立しているリーガルドラマの中でも「一番面白い」と言われている同ドラマですから、今後は常盤の変わらない美貌以上にドラマ全体への注目が増えることを祈りたいです。

 以上、2話のレビューでした。

 3話は最強妊婦弁護士との戦い。原作にもこれと同じ回があり、結構人気の回ということで後々にもこの話が関わっていたのですが……。日本版ではどんなアレンジをくわえてくれるのか。楽しみ放送を待ちましょう!

(どらまっ子KOROちゃん)

最終更新:2019/01/21 22:00
12
こんな記事も読まれています

『グッドワイフ』視聴率急増で今期弁護士ドラマNO.1も、話題性イマイチ!? 原因は「常盤貴子の美しさ」!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

チケット転売規制法は「国民救済」が目的じゃない! 

 東京オリンピックを視野に6月に施行される「チケット転売規制法」。チケットの高額転売...
写真