日刊サイゾー トップ > 芸能  > Koki,母親のプロデュースが古臭い!

Koki,今度はスケスケセクシー衣装画像投稿! 母・工藤静香の古臭いプロデュースが見え見えで失笑の嵐……

Koki,公式Instagramより

 1月16日、モデルのKoki,が自身のInstagramを更新。「It was so fun shooting with VOCE and I loved the crew ! 」というコメントと共に、女性ファッション誌「VOCE」(講談社)の撮影オフショット動画を公開。太ももが透けて見えるシースルースカートや赤い口紅に大人っぽいメイクなど、スタイリッシュでセクシーに決めた姿を披露している。

「この動画の再生数は1週間もたたないうちに100万回を超えており、“Koki,フィーバー”が少し落ち着いたとはいえ、まだまだ注目度が高いことがうかがえます。ネットでは絶賛する声が多いですが、まだ15歳の彼女に“セクシー路線が似合っていない”という意見も多い」(ファッション誌編集者)

 ネットでは、「10代なのに、若さがない」「母ちゃんの時代に流行ったメイクと服の雰囲気だね」「工藤静香の衣装みたい」「クールビューティ売りしたいんだろうけど、ちょっと顔の印象が(鼻が)丸っぽいのと、まだまだ幼さがあるから似合ってないんだよね」という声が。

「確かに『VOCE』は20代の女性がターゲットゆえ、15歳のKoki,さんにはまだ早い印象があります。本当は『Seventeen』(集英社)など、ティーン誌を狙ったほうが人気が出ると思いますが、ブルガリのアンバサダーをはじめ、どうも母親の工藤静香さんの趣味嗜好が強いような気はしますね」(同)

 Koki,が装着する大人っぽい衣装には世間でも賛否両論あり、昨年12月に行われた『ブルガリ アウローラ アワード2018』で着ていたミニドレスは、胸から太股までの側面がレースで透けたもの。この衣装が10代で着るにはセクシーすぎるのでは、とプロデュースしたであろう工藤への批判の声が上がっていた。

12

Koki,今度はスケスケセクシー衣装画像投稿! 母・工藤静香の古臭いプロデュースが見え見えで失笑の嵐……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

オードリー若林、ラップを粗品に褒められ喜び

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

授業オンライン化を迫られる学校教育の現場

 コロナ禍で学校の授業のオンライン化が待ったなしの状況となる中、そのやり方を丁寧...
写真