日刊サイゾー トップ > 芸能  > Koki,母親のプロデュースが古臭い!

Koki,今度はスケスケセクシー衣装画像投稿! 母・工藤静香の古臭いプロデュースが見え見えで失笑の嵐……

Koki,公式Instagramより

 1月16日、モデルのKoki,が自身のInstagramを更新。「It was so fun shooting with VOCE and I loved the crew ! 」というコメントと共に、女性ファッション誌「VOCE」(講談社)の撮影オフショット動画を公開。太ももが透けて見えるシースルースカートや赤い口紅に大人っぽいメイクなど、スタイリッシュでセクシーに決めた姿を披露している。

「この動画の再生数は1週間もたたないうちに100万回を超えており、“Koki,フィーバー”が少し落ち着いたとはいえ、まだまだ注目度が高いことがうかがえます。ネットでは絶賛する声が多いですが、まだ15歳の彼女に“セクシー路線が似合っていない”という意見も多い」(ファッション誌編集者)

 ネットでは、「10代なのに、若さがない」「母ちゃんの時代に流行ったメイクと服の雰囲気だね」「工藤静香の衣装みたい」「クールビューティ売りしたいんだろうけど、ちょっと顔の印象が(鼻が)丸っぽいのと、まだまだ幼さがあるから似合ってないんだよね」という声が。

「確かに『VOCE』は20代の女性がターゲットゆえ、15歳のKoki,さんにはまだ早い印象があります。本当は『Seventeen』(集英社)など、ティーン誌を狙ったほうが人気が出ると思いますが、ブルガリのアンバサダーをはじめ、どうも母親の工藤静香さんの趣味嗜好が強いような気はしますね」(同)

 Koki,が装着する大人っぽい衣装には世間でも賛否両論あり、昨年12月に行われた『ブルガリ アウローラ アワード2018』で着ていたミニドレスは、胸から太股までの側面がレースで透けたもの。この衣装が10代で着るにはセクシーすぎるのでは、とプロデュースしたであろう工藤への批判の声が上がっていた。


12
こんな記事も読まれています

Koki,今度はスケスケセクシー衣装画像投稿! 母・工藤静香の古臭いプロデュースが見え見えで失笑の嵐……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

進次郎をダメにした記者と永田町

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『秘書給...…
写真
インタビュー

ラバーガール全国ツアーへ!

 キングオブコントで決勝に進出すること2回。片や俳優としても活躍し、片や脚本や監督業...
写真