日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐の記者会見、なぜ日曜夜だった?

嵐の活動休止記者会見、なぜ日曜夜だった? ジャニーズの「完璧な段取り」とは

 ジャニーズ事務所の人気アイドルグループである嵐が、2020年いっぱいで活動を休止すると27日に発表した。夕方5時にファンクラブ会員に「大切なお知らせがあります」とのメールが届き、会員向けサイトに公開した動画でメンバーそろって報告、3時間後の午後8時から、75分にわたって同事務所内で会見が行われた。

 そこで気になるのは、なぜ日曜夜に行われたのかという点だ。土日は平日に比べればマスコミの稼働はかなり少ない。そのため、こうした会見は、平日の昼間に行われることが通例である。

「会見を日曜夜に設定したのは戦略的なものであったといえますね。夜の会見は、全国紙やスポーツ新聞の締め切りを意識したと考えられます。全国版の締め切りは深夜1時ごろですから、夜8時の会見ならば周辺取材を行う時間はありませんので、ストレートニュースとして報じるしかありません。自分たちの言葉が直接伝わるであろう時間帯を選んだといえるでしょう」(業界関係者)

 さらに日曜夜はニュース番組、情報番組がほかの曜日に比べて少ない。会見直後の放送となった宮根誠司による『Mr.サンデー』(フジテレビ系)が、ほぼ全編にわたって会見の様子を流している。

「平日に各局のワイドショーで生中継されることは、嵐としては望んでいなかったのでしょう。さらに平日はマスコミがフル稼働ですから、会見前にすっぱ抜かれてしまう可能性もあります。情報を徹底的に秘匿しながら、日曜夜にあえてぶつけたといえますね。さらにいえば、週刊誌メディアで勢いのある『週刊文春』(文藝春秋)、『週刊新潮』(新潮社)の締め切りは火曜深夜ですから、そちらのスケジュールも意識しているでしょうね」(同)

 まさに完璧な段取りによって、嵐の活動休止は報告されることになったといえるだろう。

最終更新:2019/01/30 17:32
こんな記事も読まれています

嵐の活動休止記者会見、なぜ日曜夜だった? ジャニーズの「完璧な段取り」とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

ここがヘンだよレコード会社

 今年3月、麻薬取締法違反容疑で逮捕され、懲役1年6月、執行猶予3年の実刑判決が言い...…
写真