GACKT、“うさんくさい収入源”告白で税務所からロックオン!? 「輸入とか、輸出とか」って……何?

2019/02/16 10:00

『今夜くらべてみました』公式インスタグラム(@ntv_konkura)より

 うさんくささしかない? 

 2月13日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、GACKTが出演。70カ国で数百軒も内見を行って決めたという、マレーシアのクアラルンプールにある自宅を公開した。

「広さ1,700平米の土地に建てられた巨大な一軒家は、玄関にマーメイド像、扉の中には25メートルのプールが備え付けられたリビング、プールサイドには100平米のカフェスペース&バーカウンター、さらにはポーカー専用ルームまである。しかも、ほかの国にも別宅をいくつか所有しているといいます」(テレビ誌ライター)

 当然ながら、共演者からは「なんでそんなにお金あるの?」との質問が飛んだが、GACKTは、「30歳までは音楽だけやってたんですけど、海外で事業をやり始めた。輸入とか、輸出とか」と回答したのだ。

「『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)で、『一流芸能人』として君臨し続けるGACKTですが、ミュージシャンとして一般の耳に届いているヒット曲はなく、俳優としても売れっ子というわけでもない。そのため、以前から“収入源”に注目が集まっていました」(芸能記者)

 例えば、同じセレブ系ミュージシャンであるYOSHIKIの場合は、作詞作曲している上に自社レーベルで原盤権まで持っている。X JAPANのヒット曲もあって、高額なグッズも販売しているため収入源が見えるのだが、GACKTの場合はそれが見えない。

「『貿易』ではなく『輸出とか輸入とか』という、ふんわりした答えだったことで、視聴者は怪しい匂いを感じ取ったようです。きちんとした商売であるなら、テレビで『こういうのをやってます』と宣伝すれば、爆発的な売り上げにつながるのに、口を濁したところが、どうにも不自然に映りました。“金のなる木”は持っているのでしょうが、それが本業ではないのは『一流芸能人』としては悲しい気がしますね」(同)

 案の定、ネット上では「マネーロンダリング?」「密輸入とかでは」「後藤はモノが何かを聞けよ!」「テレビで公表しないってことは、ヤバイ品なんだろう」といった声が続出している。

 いずれにせよ、今回の放送で、GACKTは税務署に「ロックオン」されたのではないだろうか?

最終更新:2019/02/16 10:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む