日刊サイゾー トップ > 芸能  >  後藤真希の夫のがアノ人の夫にかぶる

後藤真希“不倫報道”でも消えない夫の執着……「雛形あきこの夫とイメージがかぶる」

後藤真希不倫報道でも消えない夫の執着……「雛形あきこの夫とイメージがかぶる」の画像1
雛形あきこ 公式インスタグラム(@akiko_hinagata)より

 元モーニング娘。の後藤真希の不倫騒動が、いまださまざまな角度から関心を集めている。

 3月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)の第一報から時間が経つにつれ、にわかにクローズアップされてきているのが、夫の後藤への執着ぶりだ。芸能記者が言う。

「最初、後藤を許して元サヤに収まったと報じられた際には、『器が大きい』と称賛もされていました。ところが、後藤の謝罪文が夫に書かされたような内容だったことから世間の見方は一変。後藤と不倫相手とのLINEのやりとりも公表され、日頃DVがあったことも推察されています。また、正月には後藤のブログに夫との濃厚キスを仕掛けた画像が投稿されていましたが、後藤は嫌がる顔をしており、不倫相手に見せつけるために、夫が投稿を指示していたのでは、という声も聞かれます」

 そんな中、ネット上で後藤の夫とイメージが「かぶる」との声が出ているのが、女優の雛形あきこの夫で俳優の天野浩成だ。前出の芸能記者が続ける。

「3月4日の『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(関西テレビ)にそろって出演していたのですが、2人が語った異常な夫婦愛がネット上をざわつかせました。というのも、天野は雛形が捨てたはずの下着を回収して自分のクローゼットに保管。『僕が大事だと思うものは(捨てるのを)避けます。ママ(雛形)がいらなくても僕が欲しい』と説明し、他にも雛形が使用したボディクリームの空き瓶を何十個も取ってあることを明かしています。また、他の番組でも雛形がGPSで夫に行動を監視されていることを告白。夫はストリートビューで見て、『こういう街並み歩いてるんだな』『今ライン下りしてるな』と嬉しそうに語っていました。雛形はこうした行動を愛情と受け止めているようですが、ネット民からは『ストーカーじゃん』とドン引きされています」

 後藤の夫には「一緒にするな」と怒られそうだが、多くの人が一連の不倫報道から夫の“束縛”のニオイを感じ取っているようだ。

最終更新:2019/03/23 08:00
こんな記事も読まれています

後藤真希“不倫報道”でも消えない夫の執着……「雛形あきこの夫とイメージがかぶる」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

瓜田純士、実父への想いを歌う

「親父、調子はどうだ?」――ユーチューバーとして、そしてミュージシャンとして精力的...
写真