日刊サイゾー トップ > 芸能  > 映画ドラえもん主題歌にパクリ説!

平井大「THE GIFT」に有名洋楽パクリ説浮上! あいみょんにオレンジレンジも……オマージュはどこまでOK?

平井大公式ホームページより

 近年人気を集めつつあるシンガーソングライター・平井大。現在上映中のアニメ映画『ドラえもん のび太の月面探査記』の主題歌に平井が歌う「THE GIFT」という曲が抜擢され、その人気はさらに高まりつつあるが、現在そんな平井にある疑惑が持ち上がっているという。

 3月8日にテレビ朝日系で放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に初登場を果たした平井は、この「THE GIFT」を熱唱。国民的アニメである『ドラえもん』映画の主題歌という事もあって、多くの好評を集めたが、この番組を見た洋楽ファンから、様々な曲に酷似しているという声が挙がったのだ。特に似ているとネット上で話題になったのは、エリック・クラプトンの『ティアーズ・イン・ヘブン』、マイケル・ジャクソンの『マン・イン・ザ・ミラー』、ビージーズの『愛はきらめきの中に(原題:How Deep Is Your Love)』の3曲。中でも、イントロから歌いだしまでの部分に関しては、『ティアーズ・イン・ヘブン』そのものであると言う声がかなり多く存在。途中の指を鳴らす音を入れる部分に関しては、『マン・イン・ザ・ミラー』を想起する人が多いようだ。他にも、大ヒットし、日本でも放映された米ドラマ『フルハウス』のオープニングテーマで、ジェシ・フレデリックの『エブリホエア・ユー・ルック』に似ているという声など、さまざまな曲との類似点を指摘されているような状況となっている。

 この騒動に対して、ネット上では「オマージュとかじゃないレベル」「Mステで聞いて爆笑してしまった」「聴いてみたらまんまで笑った」「清々しいパクリだな」と、本当に疑惑の通りではないかとする声が多い。中には「複数の曲からパクるのはJ-POPでは常とう手段だし別にいいや」「いい曲なんだから別によくない」と擁護する声もそれなりにあるが、「平井大という名前自体、平井堅の……」と、名前すら有名アーティストの平井堅から拝借したのではないかという疑念すら、冗談交じりで挙がっているような状況だ。

「あのイントロはまんまでちょっと笑っちゃったところはあります(笑)。でも、途中の指を鳴らすところあたりはまあ個人的な感覚ではギリギリセーフかなと思いますけどね。オマージュやリスペクトで済む範囲ないじゃないでしょうか。近頃は同じくシンガーソングライターのあいみょんさんも、『マリーゴールド』という曲で有名ゲーム『メダロット2』のBGMを盗作したのではという疑惑が挙がっていましたよね。こちらも個人的な感覚ではそこまでの問題ではないとは思ってますけど……」(音楽業界関係者)

 こうしたパクリ疑惑は古今東西、音楽シーンでは頻発しているものだという。

12
こんな記事も読まれています

平井大「THE GIFT」に有名洋楽パクリ説浮上! あいみょんにオレンジレンジも……オマージュはどこまでOK?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

“新世代の三谷幸喜”上田監督が語る

「面白い!」「完全に騙された!」「感動した!」と映画ファンの間で噂を呼んでいるのが、...…
写真