日刊サイゾー トップ > 芸能  > 石野卓球“怒りの連続ツイート”のワケ!

石野卓球は本当にシロ!? ピエール瀧逮捕後の沈黙破り“怒りの連続ツイート”のワケ!

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

石野卓球公式Twitterより

 ミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者が逮捕され、「電気グルーヴ」として瀧容疑者と長年行動を共にしてきた石野卓球にも注目が集まっている。

 ネット上には有象無象の噂が飛び交っている。「瀧がやっていて、卓球がやってないわけない」「ドイツに高飛びした?」「昔のクラブなんて、ドラッグありきみたいなもんだったしな」など、ファンですら石野の薬物使用を認めるような有様である。

 これに対し逮捕後は沈黙を守っていた石野も24日ついに「アホか!しばらく仕事キャンセルになってんのに日本にいる必要ある? 容疑者の相方は自宅でじっとしてろってか?」と激しく反論。そのうえ電気グルーヴを表す「電」のタトゥーを入れた腕の写真をアップし、「あと51歳初Tattoo入れました! “Zin-sayは電気グルーヴ、電気グルーヴは人生” 真似すんなよ」と言い放った。

「報道は加熱する一方ですので、いい加減うんざりもしますよね。自分が取り調べを受けたわけでもないわけですから。本人が言うように海外には知人のお見舞いに行ったことも確かです。謝罪をしないことで方々から批判も集めていますが、言葉で瀧容疑者の擁護はせず、暗にエールを送る一連の行動には石野卓球流のセンスを感じますが」(音楽誌ライター)

 だが、沈黙を守っていた石野が挑発的な態度に出た背景には、22日に瀧容疑者にコカインを譲り渡したとして田坂真樹容疑者が逮捕されたことが影響しているとの見方もある。

12

石野卓球は本当にシロ!? ピエール瀧逮捕後の沈黙破り“怒りの連続ツイート”のワケ!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

『ポップスター』無垢な少女の変貌

 炎上タレントと呼ばれる人たちがいる。一般モ...…
写真
インタビュー

『i 新聞記者』森達也がぶっちゃけ

 国境なき記者団が発表する世界180カ国・地域を対象とした「報道の自由度ランキング」...
写真