日刊サイゾー トップ > 芸能  > DA PUMPの熱愛スクープはまだ続く?

KENZOに文春砲 DA PUMPの熱愛スクープはまだまだ続く? 下積み長いグループによくある展開か

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

】KENZOに文春砲 DA PUMPの熱愛スクープはまだまだ続く? 下積み長いグループによくある展開かの画像1
KENZO公式Twitter(@DAPUMP_KENZO)より

 4月18日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に、大手不動産会社に務めるOLとの熱愛をスクープされた、DA PUMPのKENZO。2人はしゃぶしゃぶ店と水タバコ店でデートし、その後KENZOのマンションに消えていったという。

「KENZOは、海外でのダンスコンテストで何度も世界一になったことがある、日本屈指の実力派ダンサーです。自らが代表取締役となって会社を立ち上げ、ダンススクールも運営しており、実業家としても手腕を振るっています。ダンサーとしてだけでなく、講演活動なども行っています」(音楽業界関係者)

 そんなKENZOの熱愛発覚に対し、ファンも少なからず驚いているようだ。

「昨年の『U.S.A.』のブレーク前までは、DA PUMPのメンバーの熱愛報道なんて、ボーカルのISSA以外には考えられなかったわけで、ファンとしても心構えがまったくできていなかったのかもしれません。ただ、DA PUMPのメンバーの熱愛ネタは、これだけではないといわれています」(週刊誌記者)

 写真週刊誌「FLASH」(光文社)が昨年12月、DA PUMPのメンバーであるU-YEAHに妻子がいたことをスクープしているが、この時、周囲では意外な反応があったという。

「とある関係者にこの話をしたら、『え、そっち? U-YEAHの方なの?』と返ってきたとか。つまり、U-YEAHではなく、ほかのメンバーに熱愛話があり、そっちをスクープされたと勘違いしたみたいなんです。今回のKENZOの話も含めて、ほかのメンバーたちも浮いた話がいくつかあるということ。今後もスクープが出てくる可能性は高いと思います」(同)

 DA PUMPのような“下積み”が長いグループにおいては、熱愛スクープが連発されることも珍しくないという。

「ずっと人気があってマスコミからマークされているグループであれば、恋愛も表立ってはできませんが、DA PUMPのように注目されていない時期が長いと、その間にメンバーたちも普通に恋愛をして、結婚もするわけです。それを『隠していた』なんて言われることもあるでしょうが、別に公表する機会もないし、求められてもないだけで、黙っているのは普通のこと。でも、注目を浴びるようになると、メンバーたちの日常もニュースになってしまう。本人たちも戸惑う部分が多いと思います」(前出・音楽業界関係者)

 ファンとしてはショックかもしれないが、ごくごく普通に暮らしている時期が長かったメンバーたちにしてみれば、恋人がいることも、結婚していることも、当たり前の日常なのだ。そんな日常がニュースになるくらい人気者になったということは、むしろ喜ぶべきことなのかもしれない。

最終更新:2019/04/20 08:00

KENZOに文春砲 DA PUMPの熱愛スクープはまだまだ続く? 下積み長いグループによくある展開かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

下ネタ大好きでも不潔なネタは嫌い…キングオブコント最下位でもオファー殺到の『空気階段』による“コントの作り方”

 今年、多くのテレビ番組に出演し、『キングオブコント』でも決勝へと駒を進めた空気階段...
写真