剛力彩芽“開店休業状態”も歌と踊りに未練アリ!? 事務所移籍の可能性も浮上中

2019/05/26 08:00

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
剛力彩芽公式インスタグラム(@ayame_goriki_official)より

「実際、彼女は開店休業状態なのですが本人は『仕事を辞めたつもりはない』と周囲には言ってます。でも今さら彼女を映画やドラマでキャスティングする人はいないですよ。それもあってか本人は事務所の退社も視野に入れて動いてるそうです」(テレビ局関係者)

 剛力彩芽がZOZOの前澤友作社長と交際が報じられてから1年が経過した。

「報道直後は“25歳まで恋愛禁止”という事務所の掟を守った彼女を味方する人が多かったのですが、前澤さんに嫌悪感を示す人が多くなったせいで彼女にも好意的だった人が離れていった印象ですね。もちろん彼女自身はあまり気にしてはいませんが、この1年間で目立った仕事はほとんどしてないのが現状ですからね。その辺の焦りは間違いなくあると思いますよ」(芸能事務所関係者)

 最近のSNSでも『また何か楽しいことしたい!』、『まだまだ挑戦していきます』と投稿していた剛力。

「そんな彼女が今、一番挑戦したいことのひとつが歌とダンスのようです。もともと、歌もダンスも好きだったようですしね。シングルこそ4枚しか出してないですが、これも事務所の方針で女優業に専念させるためでしたからね。その点も事務所に対してあまり良く思ってないようで『もう一度歌って踊りたい』と周囲には話をしているようです。少なくとも今の事務所ではそれが難しいのはわかってるでしょうから、新たな移籍先を含めて考えているようですよ」(音楽関係者)

 ZOZOで買った服を着て踊る剛力が見られるかもしれない。

最終更新:2019/05/26 08:00

人気記事ランキング

続きを読む