36歳独身男の『テラハ』レビュー

『テラスハウス』童貞か? ヤリチンか? ”小悪魔男子”流佳にだまされるな!

2019/06/11 18:00

『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』公式サイトより

人気恋愛ハウツーブログ「ハッピーエンドを前提として」(https://www.zentei-happy-end.com/)のウイさん(36歳独身男)が、『テラスハウス』の新シリーズをウォッチ! 今回は第3話と4話を振り返ります(※ネタバレあり)。

 僕たちのテラスハウス、3話目です。フィットネストレーナー・莉咲子と自称ウブなアパレルバイト・流佳(るか)のデートからスタートします。

 いきなりですが、世の男性に問いたい。できます? 女子からの「今日のランチ何食べたい?」の問いに「パンケーキ食べたい!」って即答。できませんって! そもそも先週の映画に誘うくだりでも、莉咲子からの「何か観たい映画あるの?」の質問に「コナン見たい」と即答ですからね。普通の男だったら「莉咲子ちゃんは何が観たい?」「何が食べたい?」ってお伺いを立てると思うんです。でも、しない。「パンケーキ食べた後にコナン観たい」って即答できる。神に与えられしルックスを持った20代前半の男にのみ許される所業です。

 36歳の僕を完全に置き去りにする、「ダッチベイビーパンケーキ」なるおしゃれランチを食べる2人。莉咲子の「プレーン味って、何入っているの?」の質問に「プレーンじゃないの?」の答え。そんなん、あります? プレーンを小麦粉の一種だと思っていたようです。これ、どっちなんですかね? 「こうするとかわいいでしょ?」ってところまで計算ずくで演じているのか? 本物の天然なのか? 姉が3人くらいいないと、ここまで天然にならないと思うんですけど、流佳は5人兄妹の長男。……まだ本性が見えてきません。

 それにしてもこの2人、お似合いですね。莉咲子は面倒見良さそうですし。付き合っても半年くらいで流佳のおぼこい部分に飽きそうな気もするんですけど、イラストレーター・香織も女優・春花も、流佳には「かわいい」以外の感情を抱いていないと思います。香織はクリエイターだから何かしら通ずるものがある男子に惹かれそうだし、春花は高スペック男子を求めているはず(僕の勝手な予想ですが、今のテラスハウスメンバーには、春花が求めている男子いない)なので、20歳のかわいいだけの男子は守備範囲外だと思うんです。

 だからもう、流佳と莉咲子はさっさと付き合って、テラスハウス卒業してほしい。どうぞお幸せに。あざした!

最終更新:2019/06/11 18:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む