日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > あゆ、ファーサンダルがダサすぎ

浜崎あゆみ、黄色いファーが付いたサンダルがダサすぎると話題に「センスが全く感じられない」

インスタグラム:浜崎あゆみ(@a.you)より

 浜崎あゆみが3日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新した。

 現在、全国ツアー『ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2019-2020  -Amisunderstood-』(※「A」はロゴ)真っただ中の浜崎。

 先日は「July 1stだね。短い夏が始まって行く️。今年は君といくつの思い出作れるかな。なんて事ない毎日こそが、何よりも素敵だって知ってるから」とつづり、2002年発売のシングル『H』のジャケット写真を投稿して大きな反響が寄せられたばかり。

 そんな浜崎がこの日の投稿で「愛媛 Here we go」とコメントを入れた一枚の写真を公開した。

 写真には黄色いファーが付いたサンダルを履いた足が写っている。この投稿に対し、ネット上では「ヒヨコみたいなサンダル履いてるけどダサいよ」「雨降ってるのにこの靴のチョイスって……」「センスが全く感じられない上に、こんな天気なのにこのサンダルか」「このサンダル見せたかったんだろうけど、ダサいよね」など、手厳しい声が集まっている。

 全盛期は若者のファッションアイコンとしてもその名を馳せた浜崎だが、今では「古臭い」という声が上がってしまうことも。しかし、根強いファンからはいまだに熱い支持を得ている。

最終更新:2019/07/05 05:59
こんな記事も読まれています
関連キーワード

浜崎あゆみ、黄色いファーが付いたサンダルがダサすぎると話題に「センスが全く感じられない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

石田ゆり子、本当は気が強い!?

「奇跡の50歳」といわれる若さと美貌で大人気...…
写真
インタビュー

アメフトを見れば国の内情が分かる!?

 今、日本で最も注目を集めている競技といえば、アメリカンフットボールで間違いないだろ...
写真