日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 浜崎あゆみ、動画と静止画で差が

浜崎あゆみ、動画と静止画で異なる頭身に疑問殺到「加工なしだと……しっくりくる」

ツイッター:浜崎あゆみ(@ayu_19980408)より

 浜崎あゆみが25日、自身のインスタグラムを更新し、その内容が話題になっている。

 現在、全国ツアー『ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2019-2020 A -misunderstood-』(※「A」はロゴ)真っただ中の浜崎。先日の投稿では、ポニーテールに色の薄いミントグリーンのセットアップ姿を披露したところ、ネット上から「安室奈美恵を意識している」と話題になったばかり。

 そんな浜崎はこの日、「ぱーこの向日葵を持って七里ヶ浜へ。#ぶーちゃんとぱーこは太陽と向日葵 #また1年経ったね #ぶーちゃんの季節が来たね #ぶーちゃんがotatisくれた」とコメントを添えて、愛犬と浜辺を楽しんでいる姿を公開した。

 ビビットな水色のロングワンピースに白のカーディガンを羽織り、犬と戯れながら散歩を楽しんでいる浜崎。リラックスしたプライベートの姿がファンにはたまらない投稿となっていた。しかし、ネット上では厳しい声が飛び交っている。

「加工なしだと顔でかいし、身長低いししっくりくるわ」

「動画とインスタの写真は頭身が違う」

「やっぱり胸の位置やばすぎ」

 特に動画と静止画で浜崎の容姿に違いがあることに疑問を抱いたファンは多かったようだった。

最終更新:2019/06/28 10:58
こんな記事も読まれています

浜崎あゆみ、動画と静止画で異なる頭身に疑問殺到「加工なしだと……しっくりくる」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

ダイアン、東京進出のきっかけは…

 今年4月、芸歴18年目にして念願の東京進出を果たしたダイアン。同期には、キングコン...
写真