日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 辻希美、ダンゴムシ似寿司で炎上

辻希美、七夕感ゼロのサーモンのお寿司がダンゴムシそっくりで非難轟々「幼虫みたいで気持ち悪い」

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

 辻希美が8日、自身のブログを更新して話題になっている。

 辻といえばつい先日も、12歳の長女と背比べした写真をアップしたところフォロワーからは「私ちっちゃくて可愛いでしょアピール?」などの声があがっていたばかり。

 そんな辻はこの日、「七夕ご飯??」というタイトルでブログを更新し、「今日はROUND1で遊んじゃったから七夕ですが、七夕らしいご飯を作る時間がなく… とりあえず七夕=お素麺だったので笑。お素麺茹でて、お寿司握って唐揚げあげてみた。全然七夕感ゼロですが…苦笑 子ども達が好きな物ばかりだったので喜んでくれました」と、豪勢に並べられた手料理の写真を公開した。

 久々の手料理に精を出したと思われる気合の品々だったが、ネット上からは辛辣なコメントが噴出している。

「サーモンのお寿司が、オレンジ色のダンゴムシに見える」

「あんなに油っぽい?なんて言うの?サシが入ってる?くどそうだな…って思ってしまった」

「サーモン握り、デカい虫の幼虫みたいで気持ち悪い」

 盛り方の問題だったか、サーモンの見た目についてのツッコミが集中していた。今にも動き出しそうな生々しいサーモン寿司のインパクトが印象的なブログ投稿だった。

最終更新:2019/07/10 13:36
こんな記事も読まれています
関連キーワード

辻希美、七夕感ゼロのサーモンのお寿司がダンゴムシそっくりで非難轟々「幼虫みたいで気持ち悪い」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

『君の名は。』Pが語るアニメ界の課題

 国内だけで興収250億円、世界興収で3億5,800万ドルを稼ぎ出し、日本映画最大の...…
写真