日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 辻希美、”魚は一尾”で批判

辻希美、6人家族の食卓に”焼き魚は一尾だけ”で批判殺到「子どもたちにもっと食べさせてあげて!」

辻希美公式インスタグラムより

 辻希美が11日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

 辻といえば先日、「今日の私は2つ団子ヘアで撮影しております!!」などとつづり、ツインお団子ヘアーをしているバッチリきめ顔の写真と変顔写真をアップ。しかし、ネット上では変顔写真に対し「髪型は痛いし、顔面はやばいし」「気分が悪くないほどの変顔だね、やめてほしい」などの批判の声が上がり話題になっていたばかり。

 そんな辻がこの日はいつもお馴染みとなっている夕食メニューの写真を公開した。辻は「夕飯” #夕飯#和食#ご馳走様でした」などとつづり、筑前煮やホッケなどの和食中心の献立を披露した。

 しかし、気になるのは、6人家族の杉浦家だが魚は一尾だけしか用意されていない点だった。そのためネット上では、「魚は家族で一尾?」「子供が好きそうなおかずがない上に、好きだと言っている焼き魚は一つだけ?」「出ました!魚一尾だけ!!子ども達が焼き魚好きとか言うならもっと焼いてやれよ」「もっと魚食べさせてあげたら?」などの厳しい声が飛び交っていた。

 杉浦家には育ち盛りの子ども達が多いが、なぜかいつも食卓に並ぶ魚は一尾だけ。それを不思議に思うファンが多いようだ。

 

 

最終更新:2019/07/16 09:58
こんな記事も読まれています
関連キーワード

辻希美、6人家族の食卓に”焼き魚は一尾だけ”で批判殺到「子どもたちにもっと食べさせてあげて!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

『カニバ』佐川一政の実弟が激白

 事件は1981年6月11日に起きた。パリに留学中だった佐川一政は、好意を抱いて...
写真