日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 渡辺美奈代、400m走で批判

渡辺美奈代、息子の合宿中に”謎行動”で批判続出「子どもを応援する自分に自己陶酔?」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

渡辺美奈代オフィシャルブログ「Minayo Land」より

 

 

 渡辺美奈代が、7月30日に自身のブログを更新し、息子の部活合宿で49歳にして400メートル走をしたことを明かした。

 29日にブログを通じて、次男でタレントの矢島名月の部活合宿に一緒に訪れたことを明かし、「過保護」などと物議を醸していた渡辺。

 30日にも引き続き合宿の手伝いをしていたことを明かしていたが、そんな中、「完走?」というタイトルのエントリーを投稿。その中で、「400メートル完走?笑笑 私も走ってみました!」と自身も走ったことを報告。グラウンドに座り込む自身の姿を公開した。

 さらに渡辺は次の「400mトラック走ってみました」というエントリーの中で、トラックを小走りに走る自身の写真を披露。「トラック1周ってけっこう大変」とつづり、最後にはバテたように芝生やトラックに座り込んでいた。

 しかし、このエントリーにネットからは、「自分も一緒に走るってどうかしてる…」「ついて行ったなら遊んでないで子どものサポートしなよ」「謎行動すぎる!」「子どもを応援する自分に自己陶酔?」という批判の声が集まってしまっていた。

 手伝いに専念するのならともかく、自身も楽しんでいる様子に疑問の声が集まってしまったようだった。

最終更新:2019/08/04 10:10
関連キーワード

渡辺美奈代、息子の合宿中に”謎行動”で批判続出「子どもを応援する自分に自己陶酔?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

ニューヨークが「なんでもやる」宣言

 この数年、「偏見」ネタで人気を博している若手芸人・ニューヨーク。一昨年の『M-1グラ...
写真