日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 渡辺美奈代、400m走で批判

渡辺美奈代、息子の合宿中に”謎行動”で批判続出「子どもを応援する自分に自己陶酔?」

渡辺美奈代オフィシャルブログ「Minayo Land」より

 

 

 渡辺美奈代が、7月30日に自身のブログを更新し、息子の部活合宿で49歳にして400メートル走をしたことを明かした。

 29日にブログを通じて、次男でタレントの矢島名月の部活合宿に一緒に訪れたことを明かし、「過保護」などと物議を醸していた渡辺。

 30日にも引き続き合宿の手伝いをしていたことを明かしていたが、そんな中、「完走?」というタイトルのエントリーを投稿。その中で、「400メートル完走?笑笑 私も走ってみました!」と自身も走ったことを報告。グラウンドに座り込む自身の姿を公開した。

 さらに渡辺は次の「400mトラック走ってみました」というエントリーの中で、トラックを小走りに走る自身の写真を披露。「トラック1周ってけっこう大変」とつづり、最後にはバテたように芝生やトラックに座り込んでいた。

 しかし、このエントリーにネットからは、「自分も一緒に走るってどうかしてる…」「ついて行ったなら遊んでないで子どものサポートしなよ」「謎行動すぎる!」「子どもを応援する自分に自己陶酔?」という批判の声が集まってしまっていた。

 手伝いに専念するのならともかく、自身も楽しんでいる様子に疑問の声が集まってしまったようだった。

最終更新:2019/08/04 10:10
こんな記事も読まれています
関連キーワード

渡辺美奈代、息子の合宿中に”謎行動”で批判続出「子どもを応援する自分に自己陶酔?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

朝倉兄弟『RIZIN』揃い踏みへ!

 さあ、いよいよ兄弟揃い踏みだ!――総合格闘界の大注目株、朝倉未来(みくる・26歳)...
写真