日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 板野友美、すっぴんに賛否

板野友美、すっぴん写真を公開するも賛否の声「めっちゃ可愛い」「言う意味ある?」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

板野友美公式インスタグラムより

 歌手の板野友美が20日、自身のインスタグラムを更新。すっぴん写真を数枚アップし、様々な反応が寄せられている。

 この日、板野は「皆さんは夏らしい事しましたか?. .アルバム曲、ステキな曲がたくさん生まれてます♪」「#すっぴんで眉毛がないのは許してね」といったコメントやハッシュタグとともに自身の姿を公開した。

 写真に写っているのは眉尻が薄く肌も自然な色で、もちろんリップもなし。ナチュラルな板野だった。

 ファンからは「めっちゃ可愛い すっぴんなのーー!」「すっぴんでもかわいい」など、すっぴんを絶賛するコメントが多数寄せられている。

 だがその一方で、ネット上では「すっぴんだと言われても人工的なお顔でしょ?」「見るたびに顔が違って見えるけどまたお直ししたのかな?」「わざわざすっぴんって言う意味ある?」「自分からすっぴんですって言うのなんで?」などの厳しいコメントも飛び交っていた。

 貴重なすっぴんをさらした板野の勇気をほめたい。

最終更新:2019/08/23 17:45
関連キーワード

板野友美、すっぴん写真を公開するも賛否の声「めっちゃ可愛い」「言う意味ある?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

セクハラ&パワハラ事件が映画化

 忠誠心を見せろ。全米最大のニュース専門チャ...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(1)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真