日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 伊藤健太郎の熱愛発覚の危機

伊藤健太郎の大ブレイクにやっかみ噴出!?  「大手事務所のリーク」で熱愛スキャンダルの危機も

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

大手事務所から圧力も?

「いわゆる大手芸能事務所の所属ではないので、仮にスキャンダルなんかが出た時に弱い。大手であれば、各メディアに掛け合って、後追い報道をセーブしてもらうなんていうこともありますが、伊藤の場合は芸能マスコミ全体のターゲットになってしまう可能性も高い。仮に大手事務所所属の女優と熱愛が発覚しようものなら、相手側の事務所の働きかけで、一発で干されてしまうかもしれません」(同)

 さらに、あまり目立ちすぎると、ライバル関係にある若手俳優が所属する大手事務所からの圧力も考えられるようだ。

「各大手事務所が20代前半の若手イケメン俳優を抱えていて、それぞれしのぎを削っています。当然ライバルは少ないほうがいいわけで、足の引っ張り合いもある。そういった中で、事務所の力関係では弱い立場にある伊藤は、ターゲットになりやすい。大手事務所が伊藤健太郎のスキャンダル情報をどこかにリークするなんていう展開もあるでしょう」(同)

 売れっ子になったらなったで、やっかみの対象となってしまうのが芸能界の常。一気にブレイクするよりも、適度にじんわり売れていったほうが気が楽か。

最終更新:2019/10/03 09:26
12

伊藤健太郎の大ブレイクにやっかみ噴出!?  「大手事務所のリーク」で熱愛スキャンダルの危機ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

菅義偉首相「専門家が対策をやらないから」と“逆ギレ”

今週の注目記事・第1位「テレ朝斎藤ちはるアナ...…
写真
インタビュー

Young Cocoが歌う黒い仕事とポジティブな愛

 2010年代からトレンドとなっているアトランタ発のラップ・ミュージックのスタイル...
写真