日刊サイゾー トップ > 芸能  > くっみきー結婚の裏に仲介人

舟山久美子の結婚も仲介か⁉ カリスマトレーナーが”落ち目タレント”を実業家にあっせん?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

舟山久美子

 窪田正孝と水川あさみに始まり、TOKIO城島茂と24歳年下グラドル、多部未華子と売れっ子カメラマンなど芸能人の結婚が相次いでいるが、結婚相手の選別で、好感度が上下することも少なくない。

 そんな中、ある意味で“ベタ”な相手を選んだのが、9月に結婚を発表した「くみっきー」の愛称で知られる、モデルでタレントの舟山久美子だ。

「くみっきーはゲスト出演した『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で結婚を発表。その際、『36歳の一般男性』とだけ明かしましたが、もちろん、ただの一般人ではありません。お相手は、ホストクラブを約30店舗経営する青年実業家。かなりの資産を所有しているとみられ、くみっきーは、しっかりと玉の輿に乗った格好です」(事情に詳しい芸能関係者)

 くみっきーは夫について「すごい優しくて、仏のような人」と表現。ジムのトレーナーによる紹介が出会いのきっかけだったとし、「好きな本が同じで意気投合し、交際に発展した」という。

 キューピッド役を務めたというこのトレーナー、くみっきーだけでなく複数の芸能人を顧客に持つ“売れっ子”として、業界では知られた存在だった。

「都内の高級住宅地でジムを経営。人気モデルの個人トレーナーを務め、テレビのバラエティー番組に出演したこともあります。くみっきーとは、仕事を通じて知り合ったようです」(前出関係者)

 本業以外でも、自身の豊富な芸能人脈を活用しているのだという。

「実は、仕事を通じて知り合いになった女性芸能人を実業家に紹介する、仲介役のようなこともやっているんです。いわば、女性芸能人と金持ちのマッチングですよ。彼が仲介するのは、くみっきーのように、いわば落ち目になった“元”人気モデル。そろそろ条件のいい相手と身を固めたいと思っている彼女たちと、芸能人の彼女が欲しい、トロフィーワイフが欲しいと思っている実業家を結びつけるんです。一方で、女性を世話した実業家から、自分の経営するジムに出資を募ったり、自分のスポンサーになってもらったりするわけです。くみっきーと新郎をマッチングしたのにも、トレーナー側の思惑が多分に影響していたようです」(同)

 新たなカップルを誕生させた、トレーナーによるマッチング。新手の商売に発展しそうな予感!?

最終更新:2019/10/13 14:00

舟山久美子の結婚も仲介か⁉ カリスマトレーナーが”落ち目タレント”を実業家にあっせん?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

話題の「バ美肉」マンガ2選

令和になってもYouTuberの勢いは止まりませ...…
写真
インタビュー

御茶海マミの“リアル地下ドル”事情

 昨年度の総ライブ出演本数140本(!?)地下アイドル界でも異例の精力的なペースで活...
写真