日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > ジャニーズWEST濵田に呆れ声

ジャニーズWEST濵田崇裕、度重なるギャル系美女とのツーショット流出で”干され危機”が現実味

 ジャニーズWEST・濵田崇裕と彼女とおぼしき女性のツーショット写真が流出。ネット上ではファンの悲痛な叫びが飛び交っている。

 今回、ネットに出回っているのは、浜田と美女がほおを寄せ合って自撮りしたと思われる顔面アップの画像。同グループは『ワールドカップバレーボール2019』の大会スペシャルサポーターに抜擢されるなど、今年のジャニーズ「イチ押し」グループ。新曲『Big Shot!!』が発売された直後の大事なタイミングだっただけに、「脇が甘い」とファンも落胆している。

「濵田といえば、2009年のジャニーズJr.時代にも彼女とのプリクラ写真が流出した“前科”がある。一部のファンは『加工』や『偽造』だと思い込むようにしているようですが、ホクロなどの位置から本人でほぼ間違いないでしょう。また、今回の女性はプリクラの時とは別のですが、同じギャル系で女性の趣味は変わっていません。濱田は今年6月にも女性との交際匂わせ写真を公式ブログにアップし炎上しており、ファンは『これから売れるっていう大事な時期に何がしたいわけ?』『プリクラ流出の前科あるのに学習能力ないの?』『お願い!濵田のドッペルゲンガーであって』などと、プロ意識のなさに呆れかえっています」(女性誌ライター)

 ジャニーズでは、先日もジャニーズJr.内グループ『HiHi Jets』のメンバー、橋本涼と作間龍斗にも女性とのプライべート写真が流出したばかり。

「橋本や作間が活動自粛になったのは、本人たちが未成年での飲酒疑惑が持たれたため。ジャニーズは恋愛禁止でもないため、成人してれば彼女がいようが何の問題もない。しかし、来年は滝沢秀明副社長が猛プッシュしているSixTONESとSnow Manのデビューが控えています。滝沢氏はスキャンダル嫌いで有名ですから、中堅どころでなかなか芽が出ないジャニーズWESTは、今年のように事務所から推してもらえなくなる可能性は高い」(前出・女性誌ライター)

 メンバーに「大事な時期」との自覚がないのであれば、ファンが離れていってしまっても致し方ないだろう。

最終更新:2019/10/15 12:00
こんな記事も読まれています

ジャニーズWEST濵田崇裕、度重なるギャル系美女とのツーショット流出で”干され危機”が現実味のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

中東紛争を題材にした傑作映画

 笑ってはいけないシチュエーションほど、...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が語る「殺害予告」の真実

 日本人最多とされる殺害予告を受け、6年以上に渡って誹謗中傷を受け続ける「炎上弁護士」...
写真