日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > バチェラー”疑似初夜”にドン引き!
バチェラーレビュー

『バチェラー3』盛り上がりすぎたバチェラーと大本命による”疑似初夜”にドン引き!

バチェラー・ジャパン公式Twitterより

 リアル婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』(Amazon Prime Video)シーズン3の、エピソード6・7の内容をおさらい!

***

前回までのあらすじ

 エピソードが進むほどに女性参加者の素性が明らかになっていくが、同時にバチェラー・友永真也(31)のキャラクターも明らかになっている。彼の持つお坊ちゃん特有の天然っぽさは各参加者にイレギュラーなシチュエーションを提供し、ガチな感情を引き出すスパイスになった。愛すべきキャラクターだ。

ツートップの片翼・濱崎が脱落した理由とは?(エピソード6)

 舞台がグアムから静岡に移ったエピソード6。友永はまず、シングルマザー・田尻夏樹(31)をツーショットデートに誘った。友永が子どもの頃から好きなSL機関車に乗っての鉄道デートである。

「田尻さんは接し方、距離の詰め方がすごいんですけれども、今回はそういうスキンシップはなくていいから、話したいと思います」(友永)

 その言葉通り、2人の席には一定の距離が取ってあり、ノイズなしに田尻から話を引き出そうと友永が努めていることがわかった。会話のテーマは「子どもが生まれたら……」。

友永「水が俺、そんなに好きじゃない。だから、子どもが生まれても、水遊びをそこまでさせへんかもしれん。最低限大丈夫なように、ライフジャケットは絶対着けさせて」

田尻「何歳まで着けさせますか?」

友永「中学生まで着けさせたい」

田尻「だいぶやねえ(笑)。絶対嫌がられるわ!」

 シングルマザーの事実を田尻が明かしていないので仕方ないが、12歳の息子を持つ母親相手に独身の友永が堂々と子育て論を語っている会話はシュールである。あと、そこまで水を危険視する友永がエピソード4で2人の女性を平気で天然プールに飛び込ませていた事実(参照記事)は、つじつまが合っていない。次第にこぼれ落ちる友永の抜けっぷりは印象的だ。

 それにしても、車内から望む景色は自然豊かで心が洗われるよう。友永いわく、日本はすぐに景色が変わるが、フランスは10年たっても景色が変わらないのだそう。そして、今見ている景色も、きっと10年後は変わっていない。だから、友永は鉄道デートを選んだのかもしれない。

田尻「20年後もまた来よ。で、“変わってなかったね”って同じこと言おう(笑)」

友永「……20年後、来る? 20年後、なあ。(消え入りそうな声で)ほんまやな……」

 笑った。このときの友永は目が露骨に泳いでいるし、迂闊なことを言いたがらない気持ちがだだ漏れしている。未来のことを保証できないのはわかるが、そこまで動揺しなくても……。

 その後、2人は混浴の温泉へ一緒に入った。さっき、鉄道内で友永は「なんでも言える人、信じられるなって俺が思える人」がタイプだと答えている。自分を信じてもらうため、田尻には打ち明けなければならない話があった。

「18歳のときに結婚してて、1年足らずで離婚してしまって。……そのときに、男の子を出産してます」(田尻)

 打ち明けられたときの友永の表情、完全に強張っている。しかし、受け入れようと必死で取り繕っているのもわかる。そして、「全部伝えてくれた彼女が愛おしく思えた」と、友永はローズを田尻に手渡した。

 はっきり言って、このローズを額面通り受け止めるわけにはいかない。スタジオの今田耕司は「人としての優しさで、心と違う行動をしてないか?」と疑問を呈していたが、筆者も同感だ。恋愛感情ではなく、勇気に敬意を表したローズに見えた。だって、SLの中で将来をあんなに言い淀んでいたし……。

1234
こんな記事も読まれています

『バチェラー3』盛り上がりすぎたバチェラーと大本命による”疑似初夜”にドン引き!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

中東紛争を題材にした傑作映画

 笑ってはいけないシチュエーションほど、...…
写真
インタビュー

脳みそ夫が語る地下芸人時代

「日経エンタテインメント!」(日経BP社) の<好きな芸人ランキング>では17位に急...
写真