日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 週刊誌スクープ大賞  > チュート徳井、逮捕起訴の可能性
週刊誌スクープ大賞

チュート徳井、今後はマルサが動いて悪質性があったと判断されれば逮捕・起訴される可能性も

文=元木昌彦

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『有権者買収』撮った」(『週刊文春』10/31号)

同・第2位「教師イジメを生んだ40代女教師の『恋愛感情』」(『週刊文春』10/31号)「神戸『小学校イジメ教諭』の実名-今度はあなたの子どもの教壇に立つ」(『週刊新潮』10/31号)

同・第3位「イチローとカズの『最強ウンコ』が安倍難病を救う」(『週刊アサヒ芸能』10/31号)

同・第4位「ユニクロ柳井社長『日本は滅びる』を考える」(『週刊現代』11/2・9号)

同・第5位「小池百合子が村八分にされた『東京五輪マラソン』札幌移転の裏にカジノ」(『週刊新潮』10/31号)

同・第6位「チュートリアル徳井の『脱税』が意味するもの」(『週刊現代』11/2・9号)

同・第7位「『二重権威』が露わになった『即位の礼』パレード延期の残響」(『週刊新潮』10/31号)「『即位の礼』天皇が平成流を変えた」(『週刊文春』10/31号)

同・第8位「織田信成初激白!僕は『関大の女帝』に排除された」(『週刊新潮』10/31号)

同・第9位「中国にスパイ容疑をかけられた日本人はいま」(『週刊現代』11/2・9号)

同・第10位「モンスター台風が切り裂いた人間模様/武蔵小杉タワマン、どこまで暴落?」(『週刊新潮』10/31号)

同・第11位「死闘『ラグビー日本代表』の代償と報酬」(『週刊新潮』10/31号)

同・第12位「小室哲哉の生活費、値切りとセレブ生活」(『週刊文春』10/31号)

同・第13位「飯島直子(51)実業家夫(不動産会社経営)が舞台女優(39)と裏切りの“路チュー”不倫」(『週刊女性』11/12号)

同・第14位「マキロイとタイガー・ウッズがやってきた」(『週刊現代』11/2・9号)

同・第15位「男役スター候補暴露の過激な中身」(『週刊文春』10/31号)

同・第16位「『大水害時代』に克つ保険、5つのルール」(『週刊文春』10/31号)
【巻末付録】現代とポストのSEXYグラビアの勝者はどっちだ!

 今週は現代とポストが合併号。ポストは、現代を真似て月3回刊への移行準備を始めたようだ。

 週刊誌からの離脱は決してポストのためにならないと思う。このところ、そういう中途半端な方針が編集部を動揺させているのか、内容に見るべきものが少ない。

 今週などは残念ながら、ここで紹介したい記事が見当たらないのだ。週刊誌は編集長の「センス」が全てである。このままでは、週刊誌はおろか、月刊誌でも成立しないかもしれない。ポストは危機にあると思う。

 ではいこうか。文春では、台風で水害に遭った場合、頼りになるのが火災保険だが、注意点が5つあるとしている。

 まず、水災補償を付けていないと、今回のような台風などで発生した洪水、高潮、土砂崩れなどは対象外になってしまう。

 補償金額をチエック。昔の契約には2000万円の損害でも7割程度しか支払われないものがあるから要注意。賃貸でも家財保険をかけておいたほうがいい。保険証券はわかりやすい所に置いておくことだそうだ。

 同じ文春で、昨年まで宝塚花組男役「亜蓮冬馬」として活躍していたあんりが、ユーチューブで、宝塚歌劇団での日々について、「一年目は囚人生活」「地獄の日々」と過激な発言を連発していると報じている。

 本人は批判があることを「あまり気にしてません」と話しているが、もっと宝塚の内幕を暴露してほしいものだ。

12345

チュート徳井、今後はマルサが動いて悪質性があったと判断されれば逮捕・起訴される可能性ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

『解放区』は何が問題だった?

 令和元年を象徴する、火傷しそうなほどに熱いインディーズ映画『解放区』が現在公開中だ...
写真