日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 日テレ笹崎アナが出世レース逆転

日テレ・笹崎里菜アナが出世レース逆転か? 同期・尾崎里紗アナの結婚でチャンス到来

笹崎里菜アナ

 日本テレビの2015年入社組の中で出世レースから後れを取っていた笹崎里菜アナが、一気に巻き返しを図ることになるかもしれない。

 同期生で、朝の情報番組『バゲット』でメインキャスターを務める尾崎里紗アナが23日に電撃結婚したからだ。尾崎アナは福岡の名門校・西南学院大学出身だが、お相手は大学時代の同級生である一般男性で、6年に及ぶ恋を成就させたのだという。尾崎アナは27歳になったばかりで、在京キー局の女子アナとしては、かなり早い結婚だ。

 同局の15年採用の女子アナを巡っては、笹崎アナが銀座のクラブでのアルバイト経験を理由に、「清廉性がない」として内定を取り消された。納得がいかなかった笹崎アナは法廷闘争に持ち込み、入社をもぎ取った。

 そんな背景があったため、入社前から注目を集めていた笹崎アナは話題性たっぷりで、『シューイチ』のレギュラーに抜擢された。一方、尾崎アナは笹崎アナの影に隠れる格好で、さして注目もされず、深夜やBSでの番組に起用されるなど、当初は笹崎アナが出世争いでリードしていた。

 しかし、入社前のいきさつがあって、笹崎アナは現場で腫れもの扱いされ、「使いづらい」として、徐々に干されていくようになり、ついには同局内で”墓場”ともいわれる早朝の『Oha!4 NEWS LIVE』の担当になった。

 かたや、尾崎アナは先輩の水卜麻美アナに似たルックス、癒し系の雰囲気がウケて、ジワジワと人気も上昇。昨年10月に新番組『バゲット』のMCに抜擢され、笹崎アナとの立場は完全に逆転していた。

「結婚自体はめでたいことなんですが、人気面を考えると、女子アナにとって結婚は致命的。これで尾崎アナの男性人気が急降下するのは間違いないでしょう。『バゲット』のメイン視聴者層は主婦ですから、そんなに影響は出ないと思いますが、今後尾崎アナをゴールデン・プライム帯の番組には使いづらくなりますね。こうなると、同期の笹崎アナにがぜんチャンスが巡ってくるんじゃないでしょうか」(女子アナウオッチャー)

 一時は干され状態にあった笹崎アナだが、アナウンス部長が交代したため流れも変わり、10月からは『ヒルナンデス!』『情報ライブ ミヤネ屋』のニュースを担当。国民が熱狂した『ラグビーワールドカップ』にかかわったこともあって評価は上昇。ここで、リードされていた尾崎アナとの立場を一気に逆転させる好機が訪れたようだ。

 笹崎アナは改編期の来春には、一発逆転で人気番組に起用される可能性もありそうだ。

最終更新:2019/11/26 16:53

日テレ・笹崎里菜アナが出世レース逆転か? 同期・尾崎里紗アナの結婚でチャンス到来のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

韓国芸能界の非道な仕組み

今週の注目記事・第1位「KARAク・ハラを追...…
写真
インタビュー

白石和彌監督が語る、若松孝二の遺産

 珠玉の青春映画が誕生した。門脇麦主演作『止められるか、俺たちを』は、インディーズ映...
写真