日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 紅白歌合戦 SMAP復活に期待

禁じ手サプライズある!? 紅白歌合戦、目玉企画なしで「SMAP復活」に高まる期待

文=日刊サイゾー

SMAP

 大晦日恒例の『NHK紅白歌合戦』。70回目となる今年は、目玉企画がまったくないと不安視されている。

 初出場組は、菅田将暉、日向坂46、Official髭男dismなど8組で、かなり小粒な印象。RADWIMPSの出場を追加で発表したが、こちらは想定内。竹内まりやの特別パフォーマンス、最新技術で蘇る「AI美空ひばり」といった企画のインパクトも微妙だ。

「令和初の紅白ということで、NHKとしてもかなり力を入れてブッキングを試みたとは思います。あと1組くらいの隠し玉はあるかもしれませんが、それでもやはり物足りなさは否めない。起死回生となる何らかのサプライズを用意しないことには、視聴率も見込めないでしょう」(テレビ局関係者)

 とはいえ、放送まで1カ月を切った今、インパクトが強い企画を作り出すのも簡単ではない。

「裏番組の『笑ってはいけない』とのコラボなんてやってくれたら面白いですけどね。ダウンタウンが出てくれば盛り上がりますし。まあ、SNSでバズりそうなハプニング的展開を狙っている可能性は高いですね。いきなり出場者の誰かが、サプライズ発表をするなんてこともあるかもしれません」(テレビ誌記者)

 2013年の紅白ではAKB48の大島優子が本番中にグループ卒業を発表。番組の私的利用だと批判の的となったが、大きな話題を振りまいた。

「サプライズがあればSNSで一気に情報が広がり、そこから視聴率もアップします。ちょっと汚い手口ではあるものの、数字のためには有効な手段です」(同)

 本番中のサプライズ発表があるのではないかと注目されているのが、嵐のメンバーたちだ。

12

禁じ手サプライズある!? 紅白歌合戦、目玉企画なしで「SMAP復活」に高まる期待のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

猟奇的犯罪ミステリー『さがす』レビュー

 映画の主人公は何かを探していることが多い。...…
写真
インタビュー

「オナニーは害悪」近代日本のトンデモ性教育史

 近年、性教育本がブームとなっている。中には思春期以前の子どもに向けて生殖や性暴...
写真