日刊サイゾー トップ > スポーツ  > ラグビー稲垣選手が「笑ってる」

“笑わない男”ラグビーの稲垣啓太、倉持明日香とのLINEでは「笑ってる」との証言

文=日刊サイゾー

「日本ラグビーフットボール協会」公式サイトより

 今月発表された「新語・流行語大賞」でも、『ONE TEAM(ワンチーム)』が年間大賞に輝くなど、日本中の大きな話題を集めたラグビーW杯。

 ベスト8入りの偉業を果たした日本代表チームの選手たちは一躍時の人となり、テレビ番組でも引っ張りだことなっている。

「話題性はもちろん、キャラの立っている選手も多く、重宝しています。“ワンチーム”がまさに象徴していますが、競技の性質上、選手同士の仲が良さそうですし、献身的なプレーの印象が強く、好感度も高い。プロ野球やJリーガーなどの他のプロアスリートと異なり、それほど収入が高くないという点も視聴者の親近感を掻き立てるのか、とにかくイメージが良くて視聴率にも繋がっています」とは民放テレビ局のバラエティー番組スタッフ。

 日本代表チームの選手の中でも、とくに視聴者のヒキが強いのが“笑わない男”として知られるプロップの稲垣啓太選手という。

「“笑わない男”というキャッチーなフレーズが功を奏している印象です。外見はコワモテですが、じつは茶目っ気もあり、“空気”を読む力やトーク力もある。天然芝のグラウンドにするなど競技発展のため、母校の高校に300万円を寄付するなどのプライベートの美談も好感度の高さに繋がっているのでしょう」(同番組スタッフ)

 そんな稲垣選手といえば、アイドルグループ・AKB48の元メンバーでタレントの倉持明日香との交際も発覚して話題となった。

「双方とも熱愛報道を否定していないので交際は事実でしょう。稲垣選手は元々、女優の秋元梢さんのファンであることを明かすなど黒髪の似合う彫の深いエキゾチックな女性がタイプ。倉持さんも大のプロレス好きで以前から元レスラーの小橋建太さんを理想のタイプと事ある事に話していましたから、男らしい肉体派の稲垣選手はまさにピッタリでしょう。旬な著名人と芸能人が結ばれると批判的な見方をされるケースもありますが、2人の場合、以前から公言していた理想のタイプ同士の熱愛ということで世間のイメージも悪くなく、周囲も交際を温かく見守っている印象です。このままゴールインという可能性も十分ありますね」(芸能リポーター)

 2人の今後の恋の行方にも注目が集まるが、稲垣選手を知るラグビー関係者からは祝福まじりにこんな声も…。

「稲垣選手は一般的には“笑わない男”のイメージが強く、確かに試合中はまず笑わないけど、普段は笑うことも多いですよ。有名人になった最近は笑っているところ見られないように気を使っているようですが。それに、彼女とのメールやLINEでのやり取りではよく“(笑)”を使っているようで、そのことを仲の良いチームメイトからツッコまれているとか」

 今の彼女とゴールインしたあかつきには、ぜひとも満面の笑みを公然の場で見せてもらいたいものである。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/12/21 21:00

“笑わない男”ラグビーの稲垣啓太、倉持明日香とのLINEでは「笑ってる」との証言のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

渡部建、復帰番組が打ち切りへ

「週刊文春」(文藝春秋)に複数女性との品性下...…
写真
インタビュー

“町おこし”で地方がダメになる?

 いま日本の各地で「地方創生」が注目を浴びている。だが、まだ大きな成功例はあまり耳に...
写真