日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > 平手は欅坂46にいたかった?

メンバーのブログで判明!? 平手友梨奈は欅坂46を“脱退”したくなかった?

『欅坂46』オフィシャルサイトより

 アイドル界に激震が走った欅坂46・平手友梨奈の脱退劇。ファンの動揺はいまだ冷めやらぬようだ。

 平手は脱退発表直後に生出演したラジオ番組では、グループを離れる理由については「今は話したくない」と口をつぐみ、番組で欅坂46の最新曲『黒い羊』が流れた後に鼻をすすり、泣いていたと思われることから「闇が深い」とネット上をざわつかせたものだった。

「所属事務所との契約は続いたままで、一定期間の休養をおいた後、年内にソロ歌手として活動していくようです。平手は昨年9月の欅坂46初の東京ドーム公演では、トリで自身のソロ曲『角を曲がる』を熱唱。見事なパフォーマンスを見せています。ソロでも十分やっていけるでしょう」(週刊誌記者)

 そんななか、欅坂46メンバーの齋藤冬優花が25日に更新したオフィシャルブログの一文が注目を浴びているという。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed