日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 『ダンジョン』ラッパーがパン作り
『フリースタイルダンジョン』レビュー

『フリースタイルダンジョン』でモンスターがパン作り!? Zeebraの食レポうますぎ!

Zeebraの意外な才能が明らかに

 モンスターたちの「プレゼンラップ」をZeebraが、パンの「味・見た目」をパン職人が審査し、合計点で競い合うというのが、この戦いのルールだ。パンをこねながらラップするわ、焼き上がったパンを前にもう一度ラップするわ、なんだかんだで番組の軸はブレていなかった。ただ、ラッパーがパンのおいしさでも優劣をつけられているのは、さすがに意味がわからなすぎる。

 注目は、FORKが作ったリアルかにぱんだ。これを、審査員のZeebraが口にした。

「普通にうまいっすよ! 最近はやってるロブスターロールパンを彷彿とさせるような感じで、アリかなと思う」(Zeebra)

 予想外の事態だ。プレゼンラップ審査を担当するZeebraの食レポが異常にうまい。バラエティ番組ばりの企画にどこか照れているモンスターたちを、Zeebraが必死に盛り立ててフォローしているかのよう。さすがの兄貴っぷりだ。ただ、「肉を食べない」と公言するZeebraにこのパンの審査を任せるのは、いくらなんでもミスマッチだと思う。 

 結果、このフリースタイルパンジョンで優勝したのはERONEが作った牛肉尽くしのパン「NO MORE BEEF」だった。このパンは、2日間にわたり100個限定で実際に都内のパン屋で販売された。

 さて、今夜放送の『フリースタイルダンジョン』は通常バージョンに戻るはず……と思いきや、まだまだモンスターたちの休日は明けない。ゲッターズ飯田の弟子・ぷりあでぃす玲奈がモンスターたちを占い、今年の運勢ランキングをつけるという珍企画が決行される模様。いよいよ、誰をターゲットにしているのかわからない番組になってきた。

寺西ジャジューカ(芸能・テレビウォッチャー)

1978年生まれ。得意分野は、芸能、音楽、格闘技、(昔の)プロレス系。『証言UWF』(宝島社)に執筆。

記事一覧

サイト:Facebook

てらにしじゃじゅーか

最終更新:2020/02/04 10:24
123
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志訴状のツッコミどころ

今週の注目記事・第1位「『岸田の金庫番』総理...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真