日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > 桐谷健太、東出昌大を“共演NG”か

桐谷健太、“民放連ドラ初主演”も踏んだり蹴ったりで不倫騒動の東出昌大を「共演NG」か

桐谷健太

 俳優・東出昌大が妻・杏を裏切って、若手女優・唐田えりかとの不倫に走っていたことが明らかになり、関係各所に迷惑がかかってしまっているが、桐谷健太も“被害者”の一人だ。

 桐谷は16日に放送開始した連続ドラマ『ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~』(テレビ朝日系、木曜午後9時~)で東出とダブル主演を務めており、今回の不倫騒動で大きな迷惑を被っている。

 同ドラマは初回視聴率12.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)と好発進したものの、東出の不倫発覚により、視聴ボイコットが相次いだこともあり、第2話(23日)では9.7%と急降下。「東出を見たくない」という視聴者も多く、今後視聴率が上向くとは考えがたい。

「視聴者の中でも特に女性層の反発は深刻で、『ケイジとケンジ』には強い逆風が吹いていますから事態は深刻。撮影は続いていますが、CMスポンサーの撤退も出てくるでしょうから、早期打ち切りは不可避。今後の撮影分に関しては、ダブル主演ながら、東出の出演シーンを減らすことも検討されているようで、そうなると脚本家(福田靖氏)もいい迷惑です。もはやいい作品をつくることより、最終回までドラマを成立させることの方が優先となるでしょうね」(テレビ制作関係者)

12
ページ上部へ戻る
トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『オッペンハイマー』を圧倒した『変な家』

 3月15日に公開された間宮祥太朗と佐藤二朗...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真