日刊サイゾー トップ > 社会 > メディア  > 唐田えりかが不倫手記で激白か

“裏アカ”報道は前フリ!? 唐田えりか、「恫喝してきた東出の裏の顔」を手記で暴露か

文=日刊サイゾー

唐田えりかオフィシャルサイトより(現在は削除)

 たとえ許されないとしても、本人にも「言い分」があるようだ。

 女優・杏の夫で俳優の東出昌大との長年にわたる不倫関係が暴かれた女優の唐田えりか。「匂わせ写真」や「杏にいいね」といった過去の“お花畑”な行動に世間の非難が集中しているが、1月30日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では、彼女が“裏アカウント”に残した東出への思いが報じられている。

「記事によると、この裏アカを見られるのは友人、事務所のマネジャー、仕事関係者に限られており、閲覧には唐田の承認が必要。はじめは仕事に関する書き込みだったのが、やがて『やばいこの感じ始めてすぎてどうすればいいの、、、どうしようもできないけどさ』『どーしよ、、やっぱ好きになってしまった、ぽい』(原文ママ)などと、東出との恋愛に関する書き込みになっていったそうです」(芸能記者)

 2人の関係が杏の知るところとなり、東出に別れ話を切り出された際にも、唐田は「事務所に反対されたからとか今は仕事が大事だからとかそんなん私も同じだし そんなことよりも好きだから!!!で全部ひっくるめて付き合いたかった」と、裏アカでぶちまけていたという。

12

“裏アカ”報道は前フリ!? 唐田えりか、「恫喝してきた東出の裏の顔」を手記で暴露かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

日本社会を縛る“世間様”の圧力

 ふとしたときに「世間様っていうのはおっかね...…
写真
インタビュー

『M-1』予選を騒がせた野良芸人

『M-1』グランプリの決勝が近づいている。今年は過去最多となる5,040組がエントリ...
写真