白鴎大学ビジネス開発研究所長・小笠原教授「勘違いの地方創生」

ありきたりな“町おこし”では地方がダメになる?担当者も困惑の「町おこしイベント」が乱立する理由

文=小笠原伸(おがさわら・しん)

「餃子で外国人観光客にPR!」は正解か?

――「地方創生」においては、各自治体で成果が測定されるんですよね?

小笠原 「まち・ひと・しごと創生」においては、各自治体ごとに目標を設定し、KPI(重要業績評価指標)によってそれぞれの進捗が評価されます。しかし地方自治体にいきなりこれを求めるのは難しいと思います。名産品を開発するならば、それがいくつ売れたのか、どれだけ雇用を増やすことができたのか、その数字こそがKPIなんです。でも比喩的に言えば、「この事業をやって地元の人が笑顔になった率100%」というような数字の出し方になってしまうことがあります。まちづくりの主体となって動いている方々は、一生懸命やっているんだと思います。でもこれまでとまったく違う考え方を急に求められても、なかなか対応できないのが人間です。補助金があり枠組みもあり、動きやすくなったけれど、どうしていいかわからずに、とりあえずイベントを打つ――というようなケースもあると思います。つまり、当事者である自治体の方たちもある意味では困っているのではないか、と思います。

――地方創生を仕掛ける当事者が持つべき姿勢とは、大きくまとめるとどういうものなんでしょう?

小笠原 たとえば今、宇都宮市では外国人観光客を呼び込むために、市や地元経済団体が中心になって名物の餃子をさらに売り出そうと企画しています。たしかに宇都宮は餃子が有名ですし、それだけの名物に育ててきた地元の努力はすばらしいことです。ただ、海外の人向けと考えたときに、もっと新しいものを考えてもいいのかもしれません。今あるものも大事にしながら、過去の成功体験にとらわれすぎずに新しい魅力を生み出すことができるかどうか。それが問われるのが地方創生だと私は考えています。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/list/201910/CK2019100602000162.html

――ですが、そのマインドセットの変更がいちばん難しそうですね……。どうしても「一足飛びに解決できる手法が何かあるのでは!?」と夢見てしまいます。

小笠原 一気にすべてがうまくいって景気が良くなるというような未来はありません。でも、だからといって「もうダメだ」と一気に悲観的になる必要もない。前述の宇都宮でも実際に新しい取り組みが若い世代から生まれてきていて、今後の展開が楽しみなところです。

 ではこの現状の中でどうやって淡々と生きていくのか、そのための方法を次回以降考えていきたいと思います。

小笠原伸(おがさわら・しん)

1971年生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科建設工学専攻建築学専修修士課程修了。2012年より白鴎大学着任。現在は同大学経営学部教授、白鴎大学ビジネス開発研究所所長を務める。都市戦略研究、地域産業振興、ソーシャルデザインなどを専門とし、国土形成計画や地域活性化・地方創生の現場に携わる。現在、茨城県結城市、栃木県小山市などへの助言指導を行っている。

斎藤岬(さいとう・みさき)

斎藤岬(さいとう・みさき)

1986年、神奈川県生まれ。編集者、ライター。

記事一覧

Twitter:@msken019

サイト:サイト

小笠原伸(おがさわら・しん)

小笠原伸(おがさわら・しん)

1971年生まれ。白鴎大学経営学部教授、白鴎大学ビジネス開発研究所所長。都市戦略研究、地域産業振興、ソーシャルデザインなどを専門とし、国土形成計画や地域活性化・地方創生の現場に携わる。

記事一覧

最終更新:2021/02/22 15:24
12

ありきたりな“町おこし”では地方がダメになる?担当者も困惑の「町おこしイベント」が乱立する理由のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

「大政奉還」徳川慶喜の誤算

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

Kダブが「トランプを支持するワケ」

 11月3日に控えた米大統領選において、現大統領であるドナルド・トランプ(共和党)と...
写真