日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 失神のGACKTに皮肉なツッコミ

ライブ中に顔面強打で失神! GACKTに心配の声が上がる一方で皮肉なツッコミも

文=日刊サイゾー

インスタグラム:GACKT(@gackt)より

 歌手のGACKTが3日、自身のインスタグラムを更新した。

 GACKTは先月、『芸能人格付けチェック! 2020お正月スペシャル』(テレビ朝日系)にて着用していた時価4000万円のダイヤモンドのピンブローチをネットオークションに出品したところ、入札価格は一気に100億円近くまで上昇。「本当に欲しい人達からクレームの嵐だ!」と困惑する様子を見せたことでも話題になったばかり。

 そんなGACKTはこの日、「みんな心配かけてすまない。ギターが顔面に当たって気を失ったが幸い大きな怪我はない。歯がグラグラするだけだ」とつづり、現在行われているライブツアー「GACKT 20th ANNIVERSARY LIVE TOUR 2020 KHAOS」の公演中にギターが顔面に当たってしまい、ステージ上で失神したことを明かした。

 この投稿に対し、ファンからは「本当に心配です!病院にはいきましたか?」「それ大きな怪我では?」「大事に至らなくて良かったけど、無理しないでください」といった心配の声が多く寄せられている。

 しかし、一方でネット上では「年齢のせいでしょうか?」「筋トレはこういったときには意味ないことがわかった」「意識失うってどんだけ強打したのよ(笑)」といった声も。

 多くのファンが心配する中、ネット住民からはGACKTの年齢や毎日の筋トレと結びつけた皮肉なツッコミが多く寄せられていた。

 

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/02/05 17:55

ライブ中に顔面強打で失神! GACKTに心配の声が上がる一方で皮肉なツッコミものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教えるwithコロナ時代の防災

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真