日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 宮司愛海、フジを背負う存在に?

写真集が早くも重版! 宮司愛海、アイドルアナ不在のフジテレビを背負う存在になれるか?

文=日刊サイゾー

フジテレビ公式サイトより

 先月発売されたフジテレビ・宮司愛海アナウンサーの写真集『S-PARK特別編集 宮司愛海フォトブック まっすぐ』(講談社)が意外な売れ行きをみせているという。

 五輪キャスターを務める宮司アナの初写真集とあって、すでに重版がかかっている同書。「出版不況の最中、火が付いた理由は彼女の素朴さが受けた」(週刊誌記者)と業界内でも評価が高い。

 宮司アナ自身も2月に入り、キャンプ取材先などで野球選手自ら写真集を“手渡し”するなど営業活動を強めており、サバサバしたキャラクターが広く浸透してきました」(前出の記者)と話す。

 かつて、フジテレビといえば中井美穂、木佐彩子、内田恭子、平井理央など“アイドル系女子アナ”の宝庫だったが、視聴率低下に伴い注目度が低下していた。

12

写真集が早くも重版! 宮司愛海、アイドルアナ不在のフジテレビを背負う存在になれるか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【サイゾー筋トレ部】始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

のん『星屑の町』で見せた実力

 地に足を着けて生きていくことができない人々...…
写真
インタビュー

M-1予選で注目浴びた赤もみじ

 コントのザ・マミィ、漫才の納言。今、波に乗る2組に注目芸人をたずねたところ、くしく...
写真