日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 宮司愛海、フジを背負う存在に?

写真集が早くも重版! 宮司愛海、アイドルアナ不在のフジテレビを背負う存在になれるか?

文=日刊サイゾー

フジテレビ公式サイトより

 先月発売されたフジテレビ・宮司愛海アナウンサーの写真集『S-PARK特別編集 宮司愛海フォトブック まっすぐ』(講談社)が意外な売れ行きをみせているという。

 五輪キャスターを務める宮司アナの初写真集とあって、すでに重版がかかっている同書。「出版不況の最中、火が付いた理由は彼女の素朴さが受けた」(週刊誌記者)と業界内でも評価が高い。

 宮司アナ自身も2月に入り、キャンプ取材先などで野球選手自ら写真集を“手渡し”するなど営業活動を強めており、サバサバしたキャラクターが広く浸透してきました」(前出の記者)と話す。

 かつて、フジテレビといえば中井美穂、木佐彩子、内田恭子、平井理央など“アイドル系女子アナ”の宝庫だったが、視聴率低下に伴い注目度が低下していた。

12

写真集が早くも重版! 宮司愛海、アイドルアナ不在のフジテレビを背負う存在になれるか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

クールジャパンを暴いた衝撃の書

 日本のクールジャパン政策、中でも映画やアニメなど映像産業の振興政策がうまくいってい...
写真