日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 篠田麻里子、女子会で批判殺到

篠田麻里子、共演者たちとの女子会3ショットが「同性から嫌われる」と批判を集めたワケ

文=日刊サイゾー

インスタグラム:篠田麻里子(@shinodamariko3)より

 元AKB48の篠田麻里子が舞台共演者と女子会をしたことを明かして話題になっている。

 篠田は5日にインスタグラムを更新し、2019年6月に主演を務めた舞台『殺してもいい命』で共演した女優の西原亜希と瀬川ももえと撮影した3ショット写真を披露。篠田は「街でばったりではなく あきちゃんももちゃんとお茶会」と3人で女子会をしたことをお茶目に明かしていた。

 さらに篠田は「喋ってるだけで一日が終わるというなんとも平和な一日でした」と3人での会話を楽しんだことを明かし、「舞台終わっても会える友達って最高だな」と3人への想いをつづっていた。

 この投稿に篠田のインスタグラムには、「友達と喋る時間大事だよね!」「その笑顔で楽しかったのが伝わってきます」という声が集まっていたが、一方で篠田だけがかなり引き気味に映っていたこともありネット上では、「顔小さいって言われたくて後ろに下がったの?」「一歩下がる女っているよね。これは同性から嫌われる」「顔小さく見せたい人は皆後ろに行きたがる」という鋭いツッコミも集まってしまっていた。

 実際に小顔で知られている篠田だが、あまりにも引きで撮り過ぎていることもあり、疑いの声が集まってしまったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/02/08 00:15

篠田麻里子、共演者たちとの女子会3ショットが「同性から嫌われる」と批判を集めたワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

「部落問題」を明るく語り合う実録映画

 マスコミタブーのひとつ、よく分からないから...…
写真
インタビュー

ミス週刊少年マガジンを受賞

「もう少しだけ。もう少しだけ、撮らせてください」  秋晴れの乃木坂での撮影は、所定の...
写真