日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 米倉涼子にハマらないとNG?

米倉涼子にハマらないと売り出されない!? オスカープロで女優が推される“社内事情”

文=日刊サイゾー

米倉涼子

 米倉涼子、上戸彩、剛力彩芽など、人気女性タレントを数多く抱えるオスカープロモーション。とにかくたくさんの番組やCMなどに露出させるその売り出し方は、時に“ゴリ押し”などと呼ばれるが、必ずしも功を奏するわけではないという。

「露骨なまでにゴリ押しをすることもあって、業界内ではちょっと煙たがられることもある。また、オスカーさんがプッシュするタレントがコロコロ変わるので、制作サイドとしても誰を使えばいいのか、よくわからないんですよね」(テレビ局関係者)

 プッシュするタレントが頻繁に変わるのは、オスカーに所属する大物女優の影響だといわれている。

「ここ最近のオスカーの常套手段は米倉涼子の主演ドラマにバーターとしてプッシュしている若手女優を出演させるというやり方。特に『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)にねじ込むパターンが多いんですが、米倉にハマらず終わっていく女優もいる。たとえば、オスカーに内藤理沙という女優がいるんですが、『ドクターX』にも『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(同)にも出演していた。でも、米倉には全然気に入られなかったみたいで、プッシュ組から外れてしまったようです」(ドラマ関係者)

12

米倉涼子にハマらないと売り出されない!? オスカープロで女優が推される“社内事情”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

桃月なしこ、念願のチアコスに真っ青な唇…ハードな撮影を振り返る

   梅雨も明けて、夏も本番。うだるような暑さに涼を得たいなら、やっぱりホラー映画...
写真