日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 岡田結実、オスカー退社に違和感

岡田結実、オスカー退社報道に違和感…事務所内部のいざこざに巻き込まれている!?

文=日刊サイゾー

オスカープロモーション公式サイトより

 現在放送中のテレビ朝日系ドラマ『女子高生の無駄づかい』で主演を務めている岡田結実が、3月末にも所属するオスカープロモーションを退社する意向であると、1月28日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

 記事によると、信頼していたスタッフが退社したことや、女優として活動したいという思いがある一方でバラエティーでの仕事が多いことなどが、退社の理由になったのではないかとされている。しかし、オスカーに近いメディア関係者はこう話す。

「岡田さんが退社するという話には、ちょっと違和感を覚えます。そもそも、岡田さんがバラエティーを嫌がっているという話も聞いたことはないし、岡田さんを女優として売り出そうとしていたのはオスカーの意向だとも聞いている。もしも女優をやりたいのであれば、むしろオスカーに残った方がいいはずなんですが……。主演ドラマが終わった直後に退社するというのも、タイミングとしてはかなり不自然です」

 もしも岡田が本当に3月末で退社したとすれば、一体どんな未来が待っているのだろうか。

「もちろん円満退社というのであれば問題ないのですが、仮にオスカー側が退社に難色を示していたなら、事態は簡単ではない。他の事務所もオスカーに遠慮するだろうから、岡田の移籍先はなかなか見つからないはず。あるいは、ステージママとして知られる母親が出てきて、個人事務所を開いたとしても、業界内での母親の評判は良くないですからね。テレビ局もオスカーに気を遣って、岡田にオファーしづらくなりますよ。それこそ業界内で権力を持つ“芸能界のフィクサー”みたいな存在がバックにつかない限り、オスカーを退社して普通に活動できるとは到底思えません」(芸能事務所関係者)

12

岡田結実、オスカー退社報道に違和感…事務所内部のいざこざに巻き込まれている!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

俳優で監督・小川紗良の願い【インタビュー】

 海の向こう、アメリカのメジャーリーグではエンゼルス・大谷翔平の二刀流が話題だが、日...
写真