日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > フジモン、離婚ネタ解禁の裏事情

フジモン、タピオカ&離婚ネタの全面解禁の裏で絶対に触れられたくない“アノ話”

文=日刊サイゾー

FUJIWARA・藤本敏史

 視聴者からは「痛々しい」との声が聞こえてくるが……。

 2月10日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)にFUJIWARA・藤本敏史が出演。共演者から木下優樹菜との離婚をイジられる展開が続いた。

「番組ではEXIT・兼近大樹が『おにぎりの中の具はタピオカですけどね!』と木下の“タピオカ恫喝騒動”を連想させるネタを投下。『タピオカネタを揶揄するな!』との指摘がある中で、藤本はあえて品川庄司・庄司智春のネタをマネて『タピオカミルクティーッ!』と叫び、それに乗っかっていました」(テレビ誌ライター)

 ネット上では「離婚のネタをちょこちょこ挟むのやめてあげたら?」「イジらないであげたほうが」と、イジメのように捉えた人も多かったようだ。

 しかし、テレビ関係者は「“タピオカネタ”でイジるのは、周囲の優しさですよ」と言って続ける。

12

フジモン、タピオカ&離婚ネタの全面解禁の裏で絶対に触れられたくない“アノ話”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

小栗旬が事務所から独立決意か

 自身のYouTubeチャンネルで過去に交友...…
写真
インタビュー

『満州アヘンスクワッド』インタビュー

関東軍の兵士として満州にやってきた日方勇(ひがた...…
写真