日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 宮司アナが後輩の“尻ぬぐい”!?

フジ『S-PARK』の宮司愛海アナ、局の大役と同時に後輩の“尻ぬぐい”まで課せられた!?

フジテレビ公式サイトより

 フジテレビで東京五輪のキャスターを務めるの宮司愛海アナウンサー。1月末に発売された「S-PARK特別編集 宮司愛海フォトブック まっすぐ」(講談社)の売れ行きも好調だ。

 週末に放送されているスポーツ番組『S-PARK』に出演中だけに、バスケットや柔道など五輪競技に取り組む姿や取材現場での様子なども豊富に収録されている。視聴率においては苦戦が続く同番組だが、「国を挙げて取り組む一大スポーツイベントの“顔”ですから。宮司アナの売り出しにも必死です」(民放テレビ局スタッフ)という。

 最近では五輪競技関係の取材にも顔を出すことが多いが、同局関係者は「彼女にはもう1つの使命が課せられている」と明かす。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed