日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 中井りか、中止公演へ想いに批判

中井りか、新型コロナで中止になった公演へ想い明かすも批判殺到のワケ

文=日刊サイゾー

中井りか公式サイトより

 NGT48の中井りかが中止になってしまった劇場公演への想いを明かした。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で15日までの劇場公演が中止になってしまったNGT48。中井は中止がアナウンスされた11日にツイッターで「私たちはアイドルだからステージに立てる場所が用意されてなければ歌えないし踊れないってことはないと思うの」としながらも、「自分たちでファンの人たちのことを考えれば何かできるはずだしこんな時だからこそできることが必ずあるはずなのに、延期、中止の悲しいニュースばかりでたくさん悲しませてごめんね」とファンに対して申し訳ない気持ちをつづった。

 さらに中井は次の投稿でも、「NGT48に関しては去年からそう」と、昨年明らかになったファンによる暴行事件によってファンにさまざまな心配を掛けたことに触れ、「応援してくれる人たちに心配しかかけてないし、たくさん不安にさせてると思う」とファンの気持ちを考慮。

「動きたくても動けない現実がある限り今は遠くからになっちゃうけど、なるべくファンのみんなが寂しくないようにできることは精一杯するから延期になった握手会でまた会えるように頑張るね」と呼びかけていた。

 しかし、この一連の投稿にネットからは、「そもそも暴行事件を有耶無耶にしたせいで活動範囲が限定されてたよね。今さらコロナにすり替えですか?」「謝罪会見ないままでは何やってもファンは不安だってわかってないのかな?」「できることって謝罪会見しかないからね」という厳しい声が寄せられていた。

 暴行事件後の対応により、世間から総バッシングを受けていたNGT48。発信を続けていた中井の好感度も大きく下がっており、この投稿にも苦言が寄せられていた。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/14 10:15

中井りか、新型コロナで中止になった公演へ想い明かすも批判殺到のワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

アンタッチャブル柴田が語る漫才

 お笑い第7世代と呼ばれる若手芸人たちが次々と登場する今、「ブレイク前夜」の闇の中に...
写真