日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 川口春奈に「起用貧乏」を心配

何がやりたいの!? キャスター挑戦の川口春奈に、業界内から「器用貧乏」を心配する声

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

川口春奈公式サイトより

 女優の川口春奈が4月より、『Going!Sports&News』(日本テレビ系)の10周年スペシャルキャスターに就任する。

 NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』では沢尻エリカの代役を果たしながら、毎週土曜日のレギュラーメンバーとして参加。もともとスポーツに興味があるといい、オリンピック選手や一線で活躍しているアスリートの生活やルーティンに「すごく興味があるので見ていきたい」と意気込んでいる。

 川口といえば、YouTuberとしても活動しており、地元・長崎の五島列島の魅力や実家での暮らしぶりを映像で公開し、話題を呼んでいる。芸能関係者は「まさに飛躍の一年といったところだろうが、心配な面もある」という。

「世間から見れば、ようやくブレークしたという印象も強いですが、結局のところ、どれを軸に仕事をしたいのかがわからない。役者の所属が多い事務所にいるので、基本的には女優業を優先させるのでしょうが、器用貧乏で終わったら元も子もありません」(同)

 ここから数年は、芸能界で生きていく上でのすべをじっくり見定める時期になりそうだ。

最終更新:2020/03/14 08:05

何がやりたいの!? キャスター挑戦の川口春奈に、業界内から「器用貧乏」を心配する声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

『ワンダーウォール』が劇場版に

 文化遺産が数多く残る京都市のなかでも、ひと...…
写真
インタビュー

ラッパーPablo Blastaインタビュー

 Pablo Blastaというラッパーの名前は、DJ CHARI & DJ...
写真