日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 倖田來未が“かかあ天下キャラ”に

歌手だけでは厳しい!? 倖田來未、“かかあ天下キャラ”で再ブレークを虎視眈々

文=日刊サイゾー

倖田來未

 倖田來未が13日放送のトークバラエティー番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際、夫でミュージシャンのKENJI03の携帯を問答無用でチェックしていることを明かした。

 番組では、2歳下の夫から、完全に尻に敷いている状況であることを“暴露”された幸田。その後、携帯の話題になると「あなたの物は私の物くらいの気(持ち)」などと話し、電話が鳴ると、たとえ知らない女性でも「えっ?誰??」などとそのまま通話するという束縛ぶりだった。

 2000年代前半に「エロかっこいい」というフレーズで大ブレイクした“セクシー歌姫”の衝撃告白に、視聴者の間でも驚きの声が広がっていた。

12

歌手だけでは厳しい!? 倖田來未、“かかあ天下キャラ”で再ブレークを虎視眈々のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真