日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > プロ野球界は足並みそろわず

オワコンまっしぐら!? プロ野球界、新型コロナで緊急事態でも“足並み”そろわず

文=日刊サイゾー

イメージ画像

 プロ野球のセ・リーグ、パ・リーグ12球団が18日、新型コロナウイルの影響で公式戦開幕が遅れるため、3月20日から4月5日までに74試合の練習試合を組んだことを発表した。

 12球団をとりまとめるNPB(日本野球機構)はJリーグと合同で対策協議を行っているが、今のところ決まっているのは、公式戦開幕が4月10日以降に延期ということだけ。

「ナイトゲームになると照明、宿泊費などが余分にかかるので、練習試合はデーゲームが多くなりました。また、シーズン中のように6連戦にならないよう、練習日を設けるなど工夫した日程調整となりました」(スポーツ紙記者)

 球場の観客収入が大きな利益になっていたプロ野球興行。先が見えない中、このままでは球界全体に大きな負担を出かねない状況だが、それでも各球団で足並みはそろっていない。

「練習試合は地上波民放テレビ局などで放送することもありますが、最も多くの視聴者数を網羅するのが携帯やタブレットなどで視聴可能なDAZNです。しかし、配信予定をよく見ると広島東洋カープの主催練習試合だけが見られないんです」(同)

12

オワコンまっしぐら!? プロ野球界、新型コロナで緊急事態でも“足並み”そろわずのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

頼朝の死をめぐる謎

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

“休業”を経験する芸人2人の語り

 2019年2月から現在まで産休・育休に入っ...…
写真