日刊サイゾー トップ > 社会 > メディア  > NHKが名指し告発したレオパレス

NHKに名指しで告発されたレオパレス、明らかになった“悪質営業”の手口とは?

文=日刊サイゾー

NHK放送センター

 いわゆる「サブリース問題」について、NHKがドキュメンタリー番組を放送。企業名を出さないことで知られるNHKが「レオパレス」という社名を連呼し、関係者の間で話題になっている。

 その番組は、3月19日にBS1で放送された『あなたのアパートは大丈夫?~岐路に立つ投資用不動産ビジネス』だ。番組は、賃貸住宅会社の勧誘に乗ってアパート経営に乗り出し、経済的な危機に陥っている人を取り上げたもの。不動産問題の取材経験豊富な週刊誌記者が、その手口を解説する。

「サブリースとは、オーナーが建てたアパートを業者が丸ごと借り上げ、又貸しするものです。業者はアパート建設、入居者の募集、管理などをすべて請け負い、家賃保証も提示します。資金は、不景気で融資先に困っている銀行がいくらでも貸してくれるので、100万円程度の自己資金で2億円近くのアパートを建てたオーナーもいます」(週刊誌記者)

 すべて業者がやってくれるなら、オーナーは何もせずに収入を得ることができる。多額の自己資金が不要とは、まさに夢のような話だが、うまい話には当然ウラがある。

「業者は『向こう30年間、ずっと○○万円の家賃が入り続ける』といった口説き文句でオーナーを勧誘します。ただ、不動産物件は古くなれば家賃が下がるのが当たり前。相場より高い家賃では入居者が集まらないので、しかるべき時間が経過すると、業者は家賃の減額をオーナーに提示し、そこでオーナーがゴネれば契約解除という寸法です。そもそも業者はアパートの建設費を割高に設定して、そこで儲けを確保しており、あとに残るのは入居者のいないアパートとオーナーの借金だけです」(同上)

 カラクリを知れば詐欺のような話だが、言葉巧みなセールスに多くの人たちが騙された。その問題点を細かく説明したのが今回のNHKだったが、キー局関係者はその“本気ぶり”に驚いたという。

12

NHKに名指しで告発されたレオパレス、明らかになった“悪質営業”の手口とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

NiziU 快進撃の裏にあった鬼教官動画

 メンバー決定から4カ月が経った『Nizi ...…
写真
インタビュー

クールジャパンを暴いた衝撃の書

 日本のクールジャパン政策、中でも映画やアニメなど映像産業の振興政策がうまくいってい...
写真